写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

縄文じいさん 縄文じいさん ファン登録

裏縄文じいさんテイスト

裏縄文じいさんテイスト

J

    B

    昔描いた油絵です。 粒子感シリーズ(別名、にんきのないシリーズ)のタッチは、この絵のタッチの流れを受け継いでいることを何となく分かってもらえるかなぁと思いましてアップしてみました。 まぁ、にんきのないシリーズですから、そんなこと誰も気にしちゃいないだろうけど・・・。(笑) これは絵なのですぐに削除しますね。

    コメント14件

    hisabo

    hisabo

    粒子感シリーズが絵からの発想だとしたら、もっと点描を予想したのですが。 これは点描ということとも違いそうですし。 見せたいと思っておられるであろうイメージは何となく分かりました。 いや、分かったような気がしています。

    2010年04月04日10時03分

    kato

    kato

    もったいないなー。 削除してしまうんですか?^^ まさに他の人には絶対に出せない、世界に一つの蒼色じゃありませんか^^

    2010年04月04日10時35分

    タイ象

    タイ象

    なるほど、 やっぱり、芸術家は、素敵なフィルタをお持ちなんですね。 こういうの、発想できないもんな〜(当たり前だ笑) 立体感が、絵というよりは、金属とか、焼き物とか 硬いもののような感じがしますね〜! 絵でも、写真に撮れば、写真。 小生はそう思います。

    2010年04月04日17時06分

    VOL

    VOL

    おお・・・大した事は語れませんが、この絵から縄文さんの写真への流れが 何となくわかる気がします。 削除されるんですかぁ・・・ご自身のオリジナル絵画を写した作品として、 これは写真だと思うのですが・・・(^^♪...タイ象さんと同感です。 この心象作品には引き込まれます。

    2010年04月04日20時26分

    TR3 PG

    TR3 PG

    なるほど・・・・ 芸術に疎い私ですが、確かに絵と写真に通じるものを感じました。 すてきな描写に見入りました。 タイ象さん、VOLさん同様に、消さずに残してください! 縄文じいさん・さんの大事な軌跡の一部じゃないですか。

    2010年04月04日21時30分

    SUNN O)))

    SUNN O)))

    消しちゃうなんてもったいないですよ! ホトヒト。なんでも有りで自由に楽しんで使って良いと思います。

    2010年04月04日21時37分

    ☆&★

    ☆&★

    削除反対です。 絵の中でも手を描く事は非常に難しいと聞きます。過去の画家の中でも名をなした画家は皆、手の描写が巧だったと聞きますね。 独特の蒼に手の静かな舞踏・・・。美しいと思います。

    2010年04月05日01時09分

    茨城フィガロ

    茨城フィガロ

    素晴らしいです

    2010年04月05日14時06分

    縄文じいさん

    縄文じいさん

    みなさん、コメントありがとうございます。 もはや、個々に返事できなくてすいません。 ここで絵をアップするのはひんしゅくを買うかなぁと思ったのですが、そうでないのであれば、このままの残しておこうと思います。(笑)

    2010年04月05日22時04分

    縄文じいさん

    縄文じいさん

    西園寺 誠さん、どうもです。 絵は僕が描いたものです。 そちらが本業ですので。 でも、にんきのないシリーズです。 当然、この絵も売れる気配が全くないですね。(笑)

    2010年04月05日22時34分

    縄文じいさん

    縄文じいさん

    西園寺 誠さん、どうもです。 キャンバスに描いてます。 この絵は、ちゃんと世間に発表するために描いたというよりは、自己満足で描いただけんですよね。 飾ることは全く考えなかったです。(笑) 下地はどうだったか忘れました。(笑) Gpz1100Rいいですね。(笑) 僕もカワサキ大好きです。

    2010年04月06日00時39分

    縄文じいさん

    縄文じいさん

    kazzさん、こんばんは。 ありがとうございます。 アトリエでは、全く人気の無い絵です。 出す場所を変えれば見てくれる人も変わるので、反応も違ってくるということですね。 こちらこそお会いできる日を楽しみにしております。(笑)

    2010年04月07日01時59分

    A.C.T.ism

    A.C.T.ism

    こんにちは~☆ コメント書きたくて書きたくてウズウズしてたんですけど^^; なかなか来れなくてごめんなさいです 色んなテイストが含まれた絵ですね! ドガの踊り子のような躍動感や、ダヴィンチの習作のような緻密さ、 それにピカソの青の時代のような静寂さや、写楽のように表情を持つ指先などなど・・・ それでいて決して誰かの真似でもなく、 縄文兄さんの熱いスピリッツがビンビンに感じられる作品です! このエネルギーが写真にも出ているんですね☆ 今、いろいろと過去の作品とのコラボをされたり模索をされているようですが 紛れもなく縄文兄さんは『孤高のアーティスト』だと思います☆

    2010年04月07日10時32分

    縄文じいさん

    縄文じいさん

    A.C.Tさん、こんにちは。 いろんな要素が含まれてますかね? ピカソの青の時代の絵は好きでしたね。 でも、あの青は出せなかったです。(笑) しばらくは過去の作品に手を加える作業が続くと思います。 さらに強烈な表現はできないか・・という模索は続くと思いますが、この暗さでまとめあげるということは決定しています。 で、過去の写真で手を加えるものがなくなったところで、新たに同じようなテイストで動画作品も作って、それらを合わせた映像作品を作りたいと思っています。 それでこのシリーズは一旦完結です。 今後は、また新たな気持ちで創作の方向性を考えたいと思います。 ようすうに、今は過去の想いをリアルタイムで表現できなかったことの後始末をしているようなもんですね。 それに区切りを付けないと先に進めない・・と言ったところでしょうか。(笑)

    2010年04月07日11時42分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定された縄文じいさんさんの作品

    • あの日、僕は小銭を握りしめて・・・
    • タワシのようなワタシ Ⅱ
    • OSAKA NOISE Ⅵ
    • 光がにじむ
    • 夕暮れポツリ
    • 内なる『何か』を言葉に置き換えられなくて・・・。

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP