写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

BLUE NOTE♪ BLUE NOTE♪ ファン登録

That day's pit♪

That day's pit♪

J

    B

    「あの日のPIT」 「NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2009」に行った ベンズオイル・ニスモ GT-R(R-34)CARNO.1 クインタレッリ・オリペイラ組 「オールスタードリームバトル」 星野一義/一樹、柳田春人/真孝親子ペアと近藤真彦/荒聖治のチーム監督とドライバーなど出ていた。 https://www.youtube.com/watch?v=WtzrToOfM_Q https://www.youtube.com/ もちこのクルマもいる。

    コメント7件

    BLUE NOTE♪

    BLUE NOTE♪

    5代目 BNR34型(1999年-2002年) 2.6L DOHCツインターボのRB26DETT 4輪マルチリンクサス+アテーサE-TSの4WDシステム スカイラインGT-Rとしては2020年このBNR34型が最後となっている。 R34型は全長4,600mm・全幅1,785mm・全高1,360mm・ホイールベース・2,665mm・車両重量・1,560kg 先代のR33で不評だったボディサイズを再び小型化し、コーナリング性能の向上が図られた。 上級グレードV・specに装備されたアドバンスドエアロボディなどは、まさしくその工夫が現れた結果と言える。 人気の高い第二世代GT-Rの最終モデルということもあり、中古価格が特に高揚しているモデル R32 GT-Rは1800万円! R33 GT-Rは999万円! R34 GT-Rは2,350万円!? R34 GT-RのZ-tuneは香港で5,550万円!? 中古車価格は現在もし出物があれば2,000万円オーバーが予想され、もはやR35 GT-R NISMOの新車価格すら超えるのは確実だ。

    2020年08月09日07時05分

    Winter lover

    Winter lover

    R34型は一般車でも人気のあるスカGでしたよね!星野一義さん現役当時はバリバリのプロレーサーでした。大好きな憧れのレーサーです。

    2020年08月09日07時14分

    Jerry berry

    Jerry berry

    柳田春人は調布に氏のチューニングショップ「セントラル20」があるので多摩っ子には昔から馴染みがあります(^-^)通勤途中で柳田春人のZに遭遇する事もありました(^-^; 32でRが復活して間もない頃、友達が日産でメカをやってて夜中にこっそりデモカーを持ち出して戸田のゼロヨンに持って行きブッチギリで勝ちまくりました(^-^;後で所長にバレたみたいですけど「良い宣伝になった」と言って許して貰えたみたいです。良い時代でした。

    2020年08月09日10時11分

    キュリー主人

    キュリー主人

    星野一義/近藤真彦。そんな時代がありました。 懐かしいですね~! ピット内からの撮影ですか! 私も何度かレース観戦をしましたが、 遠目にしか見たことがないので、この距離感は羨ましいです(^^;

    2020年08月09日10時29分

    sika3

    sika3

    おはようございます 車の好きな兄が車の雑誌をよく読んでいたのを思い出しました わたしはメカ音痴です(^^)

    2020年08月09日10時40分

    MONØEYES

    MONØEYES

    学生時代、その不評のR33(type-M)に乗ってました(^^;; ガキの頃からの憧れだったスカイライン、自分は全然満足してました(笑) RB型ストレート6は名機ですね。 その後も何台か乗りましたが、今の愛車と一緒ぐらいお気に入りでした。 グループA、一度見に行きたかったです(^^)

    2020年08月10日00時07分

    BLUE NOTE♪

    BLUE NOTE♪

    Winter loverさん Jerry berryさん キュリー主人さん sika3さん MONOEYESさん みなさまいつも温かいコメントありがとうございます。 もう11年前になりますが、 「NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2009」に行った時の写真です。 富士スピードウエーには1966.5.3「日本グランプリ」より色々なレースを見に行った。 今回はNISSAN NISMOのエキビジションレース マーチのワンメークのレースやフェアレディ・スカイラインGT-Rの 「オールスタードリームバトル」 もう親子でレーサーも増え星野一義/一樹、柳田春人/真孝親子ペア マッチ(近藤真彦)のレーサーとしての運転も見て楽しかった。 今回は初めて「ピット」に入って身近に星野・柳田氏の姿が見られて感激した(笑) 星野の車はブルーのカルソニックR32 GT-Rがカッコよく懐かしかった。 Winter loverさんR34の現在の高騰価格には驚きです Jerry berryさんの良き時代の逸話は面白いですね キュリー主人さんPITに入れて写真が撮れたことは良かったです その後は高額ですが本番レースでも入れたようですね SIKA3さん雪上でF1やったらおもしろいかも・・・w monoeyeさん R33GT-Rに乗っていたとは素晴らしい 昔プロンス・グロリアスーパー6に乗っていましたよ、このエンジンは初代スカイラインGTBと同じエンジンです G型エンジンはL型より良かったがNISSANなりました。大人の事情でしょう・・・w この車場慣れの世の中で「スーパーGT」だけは一度に60000人にも入り年々増えているようです 一度行ってみたいです。エキビジションレースでは「お台場」見たことがあります。(笑)

    2020年08月12日21時12分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたBLUE NOTE♪ さんの作品

    • サインはV♪
    • お盆の風鈴♪
    • Two beautiful women go out♪
    • Promenade du matin♪
    • Hibiya on a rainy day♪
    • 女ひとり旅~Woman traveling alone

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP