写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

F.KATSU F.KATSU ファン登録

第二千百三十八作 「ふるさとの 豆が届いた 風鈴を吊るした日」

第二千百三十八作 「ふるさとの 豆が届いた 風鈴を吊るした日」

J

    B

    ふるさとのソラマメは格別の味がするな 潮風を浴びて味が濃くなるのか、とにかくうまい 今回は、少し黄色くなってしまったものもあったけれど、翡翠煮を拵えた

    コメント0件

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたF.KATSUさんの作品

    • 第二千六十九作  「唐辛 からから 干されて 紅く」 兵庫県出石
    • 第千六百四十四作  「思ひついて 干し芋を焼く」 東京都狛江
    • 第二千百七作 「酒を嘗めてゐる 酒と語らうてゐる」 和歌山県田辺
    • 第千七百五十作   「春の雨 若葉しつとり もちがつを」    静岡県浜松
    • 第二千三十九作  「寒の戻りの 牡蠣など食ふて」 広島県三原
    • 第二千七十二作  「山盛りの 焼きそら豆を食ふ 月の夜」 東京都多摩

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP