写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

hatto hatto ファン登録

雪萼霜葩

雪萼霜葩

J

    B

    雪萼霜葩(せきがくそうは)。意味は『清く澄んだ心を持った人のたとえ。梅の花は雪の残る冬終わりに、白く美しく咲くということから』。まだまだ梅の別称があります。如何に昔の人から梅が愛されてきたかですね。 雪が溶けて氷になり、その氷玉をシベがまるで抱えているかのようです。不思議なシーンでした。少し全体が茫洋としてしまったので、花を強調するため同じ比率でトリミングしました。こちらも引き出しからです。

    コメント1件

    yokato

    yokato

    毎度素晴らしい画はもちろんのこと タイトルだけでも勉強になります。 これ書けて解説できたら カッコイイだろうな。 そんな齢を重ねたい。

    2020年01月13日14時07分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたhattoさんの作品

    • 秋桜祭り
    • 浮 影
    • 郷邑の秋小径
    • 秋雲去りて
    • レモンイエロー色の恋
    • 酉よサヨウナラ

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP