写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

オーちゃん! オーちゃん! ファン登録

俳諧歳時記A184・・♪

俳諧歳時記A184・・♪

J

    B

    今年は足の膝を痛めてしまったため、残念ながら毎年恒例のカメラ散策小旅行をあきらめざるをえませんでした・・! そんなわけで、近場の寺(・・と言っても立派な国宝のお寺ですが・・!)へ出向いて、カメラの腕が鈍らないように絵作りの目を肥やしてきました・・!♪

    コメント23件

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    この写真の寺は新西国第二十五番国宝太山寺の末寺のひとつで、本山の門前に位置した小さな茅葺の屋根が美しいたたずまいをしたお寺です・・! 門に向かって左の庭内には、美しい紅葉に彩られた素晴らしい石庭があり、拝観料を払って本堂軒先の縁に座ると、お抹茶を頂きながら石庭を愛でることが出来ることで有名です・・!♪

    2019年12月03日17時26分

    ET1361

    ET1361

    後光さすオーチャンさんを撮ってあげたかった。 膝、お大事に。

    2019年12月03日17時39分

    裕 369

    裕 369

    光芒の美しい色彩描写ですね。

    2019年12月03日17時44分

    はなてふ

    はなてふ

    美しい一枚 太山寺でしたか(^^) 2年くらい前になりますが、訪ねたことがあります 石庭の良し悪しは判りかねましたが、昔ながらの塀や辺りのもみじに和みました 確か、立派な塔がありましたよね

    2019年12月03日18時18分

    tuvain73

    tuvain73

    凄い後光さしから良い香りがする気がします。

    2019年12月03日19時35分

    yoshi.s

    yoshi.s

    山門からあふれる焚き火の煙に日の光が差して、神威的です。 青みがかった屋根瓦に紅葉。とても美しい画です。

    2019年12月03日21時22分

    yukirinrin46

    yukirinrin46

    神々しい光ですね(^o^)

    2019年12月03日23時16分

    uncle ozuma

    uncle ozuma

    これも光芒っていうのでしょうか? 神々しい光のラインが素晴らしいですねぇ!

    2019年12月04日09時43分

    企迷羅鼠(kimera)

    企迷羅鼠(kimera)

    ここは安養院という寺ですね。        ☆茶を啜る庭にいぶせき焚火かな 昨日宇治の平等院を訪れた帰りに、近くの「安養寺」の墓地に立ち寄って、友人の墓に線香を手向けました。

    2019年12月04日10時58分

    kachikoh

    kachikoh

    光芒が効果的ですね。こんなシーンを撮りたいです(^^♪

    2019年12月04日11時13分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【ET1361さん! コメントありがとうございます!】 オーちゃんの後光なら、一年中大丈夫ですよ・・!♪ 帽子さえ脱げばすぐです~・・!♪ 幸い膝の方は、神戸の街歩きくらいは出来るようになりました・・! 3Kg減量した効果ですかね~・・?♪

    2019年12月04日14時19分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【裕 369さん! コメントありがとうございます!】 お庭の広い社寺では、この時期毎日こうしないと、追いつかないのでしょうね~・・!♪ 光芒を写し込む絵作りの必要がある映画撮影にも、焚火は良く使われる手法ですね・・!♪

    2019年12月04日14時19分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【はなてふさん! コメントありがとうございます!】 太山寺は、私が育った長田の漁師町にある立派なお寺の今の僧侶が同級生で、その方のお母さまが太山寺から嫁いで行かれた方なんです・・! だから私は子供の頃から、良く太山寺には足を向けたものです・・! 本山には立派な朱塗りの三重塔があります・・!♪ 遠い昔は、太山寺の本山を護るため、40を超える数の末寺が僧兵を伴って、本山を護衛していたのでしょうが・・いまでは末寺の面影を残した民家はあるものの、現役の末寺として残っている寺の数も10軒以下になっています・・!♪ 遠い昔には、姫路書写園教寺で修行をしていた弁慶さんにまつわる伝わり話では、園教寺の大僧正にしかられて同寺を追われた弁慶が、兵庫県加古川の鶴林寺⇒太山寺・・など天台宗の寺々に世話になりながら京都へ向かい、そのあかつきに牛若丸に出合って有名にお話につながって行ったのでしょうね・・!♪

    2019年12月04日14時20分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【tuvain73さん! コメントありがとうございます!】 そうですね!・・落ち葉の焚火の香ばしい香りは、オーちゃんも大好きです・・!♪ しかし今では、住宅地での焚火は禁止事項になっていますから、それものぞめませんね・・!

    2019年12月04日14時43分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【yoshi.sさん! コメントありがとうございます!】 そうですね・・!♪ 全ての色の取り合わせが、やがて去りゆく秋の風情を物語っていますね・・!♪

    2019年12月04日14時43分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【yukirinrin46さん! コメントありがとうございます!】 神や仏の地ですから・・よけいに雰囲気が出ていますね・・!♪ 街中では、こうはゆきませんよね・・!♪

    2019年12月04日14時43分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【uncle ozumaさん! コメントありがとうございます!】 秋の低い斜めからのお日様の角度も手伝って、一段と雰囲気が出ていますね・・!♪

    2019年12月04日14時44分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【企迷羅鼠(kimera)さん! コメントありがとうございます!】 安養院と言っても、この絵の寺は、宇治ではなく神戸西区にある国宝太山寺の末寺の光景です・・!♪ 宗教的な理由からでしょうが、良く似た名前の寺は、全国にいくつも点在していますからね・・!♪ 【茶を啜る庭にいぶせき焚火かな】・・渋い一句ですね・・!♪ おみごと!

    2019年12月04日14時44分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【kachikohさん! コメントありがとうございます!】 自分で演出できるものではありませんので、すてきな巡り合いに出くわすことが出来たのは、仏のお導きかもしれませんね・・!♪

    2019年12月04日14時44分

    らむりん

    らむりん

    お線香の煙に光が射すなんて♡ なんて神々しい、素敵なシーンなのでしょうか(^_-)-☆

    2019年12月05日06時40分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【らむりんさん! コメントありがとうございます!】 お線香の煙ではないですよ・・!! お庭に散った落ち葉の焚火の煙ですって・・!♪ お線香であんなに煙が出ていたら、仏様がむせてしまうでしょ~・・!♪♪♪

    2019年12月05日13時51分

    旅鈴

    旅鈴

    焚き火の煙、もう見られなくなりましたね。 以前は秋の収穫後、畑で豆の枝の枯れたのなんか、焼いていましたよ。 今は畑の緑のゴミ収集所ができて、そこへ持っていきます。 コンポストのある家は自家製の堆肥を作れます。

    2019年12月05日22時19分

    オーちゃん!

    オーちゃん!

    【旅鈴さん! コメントありがとうございます!】 オーちゃんの自宅の側の里山の反対側の田園地帯では、まだ稲の収穫後の籾殻などを焼いて、畑の肥やしにしていますよ・・!♪ 煙がたなびく光景は秋の風物詩で、オーちゃんは大好きです・・!♪ 稲が実る頃には、朝早くから雀おどしの音が聞こえてきます・・!♪

    2019年12月05日22時55分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたオーちゃん!さんの作品

    • 俳諧歳時記500・・♪
    • 俳諧歳時記082・・♪
    • 俳諧歳時記A109・・♪
    • 俳諧歳時記A182・・♪
    • 俳諧歳時記A017・・♪
    • 俳諧歳時記A152・・♪

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP