写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

hisabo hisabo ファン登録

クライミングの基本形

クライミングの基本形

J

    B

    線路脇で夏の音色を奏でていたセミくん、こうして見ると、上体を離したクライミングの正しい基本形でしっかりホールドしています。 今まで意識したことがなかったのですが、基本に忠実だったんですね。^^

    コメント90件

    BUN

    BUN

    タイトル最高です^^なるほど!基本に忠実なんですね♪ 今日うちの網戸を登りにきましたよ^^マクロで撮りたかったです。

    2010年08月16日21時40分

    Ritzberry

    Ritzberry

    やってる方の着眼点って面白いですね 笑 蝉を見て、クライミングを連想されるとは。

    2010年08月16日22時10分

    55555

    55555

    真昼の蝉、夏らしくて良いですね。かんかん照りの背景に、 蝉の姿、夏そのものです。背景の線路はさびていますが、廃線でしょうか。

    2010年08月16日22時23分

    sunnyside*

    sunnyside*

    ほんとですね、妙に安定感のある姿勢です^^ そういえばセミってすごく身近な昆虫なのに、ちゃんと撮ったことないです。 画にするイメージがわかなかったというか・・・こんなふうに素敵な撮り方を 思いつきませんでした。 夏の熱い(暑い?)大合唱が聞こえてきそうです。

    2010年08月16日22時25分

    ♥はるか@退会申請中♥。

    ♥はるか@退会申請中♥。

    いろんな見方(感じ方)があって面白いですね♪ 何故か、後の単線レールがセミとお似合いに感じました~☆ ^^

    2010年08月16日22時26分

    soranopa

    soranopa

    六点ホールドですね、足が多いと安定しそうですね。 私は、蝉の抜け殻を探してましたが、結局出会えずにお盆休みが終わってしまいました。 蝉は声はすれども、なかなか良い場所にいてくれないですよね。 お見事です。

    2010年08月16日23時04分

    まこにゃん

    まこにゃん

    背景 夏色ですね。 セミと線路いい感じです。

    2010年08月16日23時16分

    おうざん

    おうざん

    タイトルと、線路と操作盤が非常にhisaboさんらしい組み合わせだと感じました^^ くっきりとしたセミと、輪郭の分かるF値の背景ボケが気持ちいいですね。 セミの一生はクライミングから始まりますよね。 生まれながらにして基本をマスターしてるんですね^^

    2010年08月16日23時33分

    斗志

    斗志

    へぇ~、こんな基本形があるんですね。初めて知りました^^ 線路脇のセミの構図がとてもイイですね。

    2010年08月16日23時46分

    hisabo

    hisabo

    “BUN”さん、コメントありがとうございます。 タイトル良かったですか。^^ 本当は「夏の音色」もあったのですが、もう何点かアップされてるんですよね。 この一枚はこのタイトルのために横に回り込んで撮りました。 大丈夫だよー、恐くないからねーと諭しながらですね。(笑

    2010年08月17日00時10分

    hisabo

    hisabo

    “Ritzberry”さん、コメントありがとうございます。 クライミングの基本姿勢は撮影時に気が付きました。 そのためにこの一枚は横に回り込んでの撮影です。 鳴いていたセミが、わたくしの動きで静かになりました。(笑

    2010年08月17日00時12分

    hisabo

    hisabo

    “ライト銃士”さん、今日はホントにたくさんのコメントありがとうございます。 真昼のセミ、そのイメージを強調した明るさにしました。 線路は現役の路線ですし、本数も少なくない数が走っています。 線路の横の部分は錆ていることが多いのではないでしょうか……?

    2010年08月17日00時18分

    hisabo

    hisabo

    “Ren*”さん、コメントありがとうございます。 はい、改めて見たらそう感じました。^^ 上体は山肌から離して、足に山側に向いた加重を伝えます。 これで滑り落ちにくくなりますね。 このセミさんを見つけて、背中側から斜めに数点撮ったのですが、 この姿勢に気付いたときに、このタイトルを思いつきました。 それで、そーっと横に回り込んで撮った訳です。 わたくしの動きにセミの鳴き声が止んだときはドキドキしちゃいました。(笑

    2010年08月17日00時23分

    hisabo

    hisabo

    “はるか★”さん、コメントありがとうございます。 クライミングの三点支持ならぬ、セミの場合は五点?、四点?(笑 夏の音色を意識した撮り方を、セミの背後から数枚撮りましたが、 そちらの構図は線路の水平に気を配った構図で複線の線路が確認できます。(でもアップしてません 本当は単線ではなく複線の路線なんです。^^ クライミングは撮影時の思いつきです。(笑

    2010年08月17日00時29分

    hisabo

    hisabo

    “鮎夢”さん、コメントありがとうございます。 背景の夏色、お気づきいただいてありがとうございます。 意識的に明るくしてあります。 セミも幼虫の頃から物理的な効率を本能的に知っているんですね。 この形を横から見て、ホントにそう思いました。

    2010年08月17日00時32分

    hisabo

    hisabo

    “soranopa”さん、コメントありがとうございます。 静止時は六点ホールドですが、移動時は五点になるのか四点になるのか見たい気もします。(笑 この姿勢、上体を離していい形ですよね。^^ セミさんに会えなかったですか、昨日などはわたくに留まったりしてましたが。^^

    2010年08月17日00時36分

    hisabo

    hisabo

    “まこにゃん”さん、コメントありがとうございます。 背景に気付いてくれて嬉しいです。 思いっきり明るくして夏の雰囲気にしました。 電車の路線の信号柱で鳴くセミを捕らえてみました。

    2010年08月17日00時38分

    hisabo

    hisabo

    “おうざん”さん、コメントありがとうございます。 自分が何者かよく解っていないのですが、「らしい」と言われると妙に嬉しくなります。(笑 いつもながら見せたいところを見てくれますよね。^^ セミの解像は気を配ったところです。 正体を見せる背景ボケもしかりです。 そうですね、羽化する前のクライミングがありましたね。^^ その時のクライミングの姿勢はどうなんでしょうね、 それも気をつけないといけないですね。

    2010年08月17日00時45分

    hisabo

    hisabo

    “斗志”さん、コメントありがとうございます。 えぇ、クライミングの基本姿勢は上体を山肌から離す事で、足の加重方向を山肌に向けます。 そうすることで滑り落ちにくくなるんです。 三点支持と言って、登る際も必ず手足四本のうち三本はホールドを保つことが常識です。 ちなみに、わたくしロッククライミングは致しません。(笑 構成と構図にお褒めのお言葉、嬉しいです。

    2010年08月17日00時50分

    Tate

    Tate

    セミ、この木に穴をあけて樹液を・・・・やるもんですね^^

    2010年08月17日01時53分

    Rene

    Rene

    さすが見ているポイントが違いますね、素晴らしい。 タイトルから、どんな作品なのだろう・・・とイマジネーションを刺激されました^^ なるほど、基本が大事!教えられます。

    2010年08月17日03時32分

    カズα

    カズα

    今年はセミのこの姿も見かけないでえすね。 確かに前足の感じはピックを打ち込むクライマーのようですね。

    2010年08月17日06時50分

    倉岡銀二郎

    倉岡銀二郎

    別の角度から見れば 何事もそうですよね 普段,気がつかないだけなのかな・・・^^; 今回も大変勉強になりました・・・♪

    2010年08月17日07時33分

    不出来なパパ

    不出来なパパ

    線路と蝉が何故だかベストマッチしている様に思えちゃいます クライミング。。。着眼点が凄いです

    2010年08月17日09時33分

    gorugo

    gorugo

    奥の線路がまたいいですねー  すばらしいです。

    2010年08月17日10時18分

    hisabo

    hisabo

    ちょっとちょっと“Tate”さん! このセミさんに聞いてみたんですが、この木は無理ですって。(^_^; 流石にコンクリートはねー。 良い突っ込みです。(笑

    2010年08月17日11時27分

    hisabo

    hisabo

    “Rene”さん、コメントをありがとうございます。 いやいや見ているポイントというより、思いつきです。(^_^; この姿勢、どう見てもフリークライミングの基本姿勢でした。 クライマーの写真だと思いました? だとしたらごめんなさい。

    2010年08月17日11時32分

    hisabo

    hisabo

    “カズα”さん、コメントをありがとうございます。 今年はセミが少ないですか? わたくしは結構聞くし見るしで、先日は腕に留まられました。^^ カズαさんはピックを打ち込む姿を見ましたか。^^ わたくしのイメージはフリークライミングでしたが、 そんな見方の違いも写真の面白いところですよね。

    2010年08月17日11時37分

    hisabo

    hisabo

    “倉岡銀二郎”さん、コメントをありがとうございます。 はい、上体の開け方にクライミングをする人を連想してしまいました。 勉強と言うほどのこともないとは思いますが、 このような思いつきもその時の脳次第です。(笑

    2010年08月17日11時40分

    hisabo

    hisabo

    “むらはち”さん、コメントをありがとうございます。 そうなんですね、何事も基本を身につけないと上手く出来ないですよね。 わたくしが字の書き順もでたらめに早く書くことを反省します。(^_^;

    2010年08月17日11時43分

    hisabo

    hisabo

    “不出来なパパ”さん、コメントをありがとうございます。 線路脇の蝉、でもよかったですよね。^^ そうです、クライミングです。 クライミングをしている方は、皆さん山肌から上体を離して脚への荷重を山方向へ向けています。 このセミくんの姿勢はまさにそれです。

    2010年08月17日11時47分

    hisabo

    hisabo

    “gorugo”さん、コメントをありがとうございます。 眩しい夏の線路、良いでしょう。^^ 何故かセミが合う感じですよね。

    2010年08月17日11時48分

    t-zan

    t-zan

    暑い夏を感じるシーンですね。 線路の夏草も凄く好きです。

    2010年08月17日14時17分

    hisabo

    hisabo

    “リクオ”さん、コメントをありがとうございます。 今年の暑さは異常です! この暑さを何とかしたいのですが、わたくしの力でな何ともしようがありません。 リクオさんなら仕事時間内でも何とかなるんじゃないですか。^^

    2010年08月17日14時47分

    hisabo

    hisabo

    “taizan”さん、コメントをありがとうございます。 暑い夏を感じていただけましたか。 暑くていやですよね。(笑 線路の夏草、おっしゃるようにいっぱいですね。 わたくしもいつも思っていたのですが、滅多に草取りしないんですよね。 確かにそこに夏らしい雰囲気もありますよね。

    2010年08月17日14時51分

    Usericon_default_small

    *&y

    ステキなお写真ですね♪ ボクも昔…クライミングやっておりましたが 何事も基本に忠実でなければいけませんね(笑) 写真もそうなんでしょうね。

    2010年08月17日15時17分

    hisabo

    hisabo

    “*&y”さん、コメントをありがとうございます。 クライミングされてたんですか!(遠い目… 知ったようなことを書いてはいますが、わたくし高いところは苦手で、この姿勢は無理でしょうね。(笑 へばりつくように上体を寄せて、ズルズル滑り落ちるのが関の山と思われます。 写真も基本が大事ですよねきっと。 耳の痛いことではありますが……。

    2010年08月17日15時29分

    hisabo

    hisabo

    “Assam”さん、コメントをありがとうございます。 ぴたっと安定した姿勢には安心感を感じますよね。 この姿勢を見たときに、自分では登れもしないのに持っている無駄知識が頭をよぎりました。 例えば、杉の枝払いをする人、電柱に登って仕事をする人もこの姿勢です。 構図や背景がよかったですか、嬉しいお言葉です。^^

    2010年08月17日15時43分

    銀背

    銀背

    留まっているのが樹木でなくて,コンクリートらしい物で, 更には背景に,線路や鉄道関係の機械があるところに, この横からのセミ,とても対照が面白いです. 構図のセンスがスバラシイですね. 線路は錆びて,夏の植物が元気よく育っている情景も,寂れていていいです. 人工物が廃虚になって行っても自然は変らずに盛夏を迎えると言う感じです. 蝉の声が聞こえてきそうですね.

    2010年08月17日16時24分

    hisabo

    hisabo

    “雨慶”さん、コメントをありがとうございます。 本当はセミくんの斜め後ろから「夏の音色」を撮っていましたが、 この上体の開き具合を見て、クライミングを撮ろうと思いました。 横に回ったら鳴き声が止んだのでドキドキでした。(^_^; セミくん、道具無しでOKですが、人の中にもフリークライミングで登る人がいますよね。^^

    2010年08月17日16時37分

    pirlo

    pirlo

    基本通りなところを見ると、やっぱりプロは違いますね^^ そして、この写真の構図やボケを見ても、違うな。上手いな。 と思います^^

    2010年08月17日16時54分

    Seaside

    Seaside

    夏らしい一枚!良いですね(^^)

    2010年08月17日17時32分

    hisabo

    hisabo

    “銀背”さん、コメントをありがとうございます。 はい、コンクリートの信号柱ですね。^^ 本当はもっと背後から撮っていたのですが、その時は線路の向きを考慮した構図でした。 クライミングの基本形を思い立って横に回ったので、 背景の形よりもセミくんの形が優先になりました。 ここは現役の線路なんですが、おっしゃるような景観に見えますね。(笑 セミの声なんですが、横に回り込んだときに泣きやんだのでどきっとしました。 逃げられなくてよかったです。^^

    2010年08月17日17時32分

    hisabo

    hisabo

    “pirlo”さん、コメントをありがとうございます。 そのとおりですね、セミのプロは違います。(笑 写真の方の違うな、上手いなはかなり照れますが、 誉められると嬉しいものです。(笑 ありがとうございます。

    2010年08月17日17時34分

    日吉丸

    日吉丸

    一番安心できる体型にしてから 泣きはじめるんでしょうか・・?

    2010年08月17日18時06分

    チャピレ

    チャピレ

    セミと線路ってなんだかローカルなイメージでいい組み合わせですよねー。夏らしいなー^^

    2010年08月17日18時22分

    A.C.T.ism

    A.C.T.ism

    そういえばセミを撮ろうと思ったことはなかったです^^ ちょうどいい水平目線で上手い構図ですね~☆ それに背景の草生した線路がイイぼけ具合で、 どこか望郷を思わせるような感じが素敵です(*^-^*)☆

    2010年08月17日19時04分

    hisabo

    hisabo

    “Seaside”さん、コメントありがとうございます。 セミそのものが夏のイメージですが、背景をオーバー気味になるようにしました。 夏の印象でしょう。^^

    2010年08月17日20時30分

    hisabo

    hisabo

    “日吉丸”さん、コメントありがとうございます。 んー、セミくんにしてみれば落ち着いた体勢で思いっきり鳴きたいでしょうね。^^ 彼、ジージー鳴いていたんですが、わたくしが横から撮ろうとして移動したら鳴くのを止めました。(^_^; 相当警戒したんでしょうね。 悪いことしちゃいましたので、早々に引き上げました。^^

    2010年08月17日20時34分

    hisabo

    hisabo

    “チャピレ”さん、コメントありがとうございます。 セミと線路、そうですね、あまり都会的な印象ではないかも知れないですね。^^ 夏らしい表現のために背景をハイキー気味にしました。

    2010年08月17日20時37分

    hisabo

    hisabo

    “A.C.T.ism”さん、コメントありがとうございます。 わたくしの印象ではアクトさんのオシャレな作品にセミはチョット、という感じがします。 でも思いもよらないセミの作品を撮ったりして。^^ これはこの位置がちょうど立って撮影できる良い高さだったんです。 しかも背中から真横まで撮影可能なポジションを確保できるという理想的なセミくんでした。 セミくんに助けられた一枚ですね。^^ セミくんの被写界深度と背景ボケの両方を満足できる良い距離でした。 嬉しい評価でした。^^

    2010年08月17日20時44分

    とぅーた

    とぅーた

    ご無沙汰してました。一時フリーやってた者としてタイトルに惹きつけられました。 確かに!上体が離れてて安定感ありますね。今まで気付きませんでした。 でも、クライマーはレストする時は肘を延ばすんですが、このセミさんは曲げたままですね。 相当腕力ありますよ、こいつ^^

    2010年08月17日21時18分

    nari

    nari

    蝉をまじまじと見てなかったので、上体が離れているとは気づきませんでした(笑 タイトルと画のマッチング、最高です!!

    2010年08月17日21時21分

    コバヤカワ

    コバヤカワ

    何でしょうか・・・。こうマジマジと見ると生き物というか、模型に見えます。 実は蝉が苦手なんですよ私・・・。

    2010年08月17日21時45分

    a-kichi

    a-kichi

    アブラゼミ、最近あまり見かけないので、 なんだか懐かしくもあります。 赤茶けた線路のボケがいい感じに夏を演出してくれてますね。

    2010年08月17日22時14分

    hisabo

    hisabo

    “とぅーた”さん、コメントありがとうございます。 フリークライマーさんでしたか! 素人が語っちゃってごめんなさいね。m(__)m ここまで書いたところに間違いがあったら指摘して下さい。 ね、上体を開けていい姿勢でしょう。 わたくしもこの時に始めて気が付きました。 なるほどレストの時は腕を伸ばして腕の筋肉を休ませるんですね。 このセミくんは相当な腕力の持ち主と言うことですね。^^

    2010年08月17日23時26分

    hisabo

    hisabo

    “nari”さん、コメントありがとうございます。 わたくしもこの時に始めて上体が離れていることに気付いたんですよ。^^ それで、あ、これはフリークライミングだなと思った訳です。 この一枚は、現場でイメージした画を切り取った、 わたくしとしては数少ない一枚です。

    2010年08月17日23時31分

    hisabo

    hisabo

    “coba★”さん、コメントありがとうございます。 模型ですか。(笑 でも大きく鳴いていましたよ。^^ わたくしが横から撮ろうとしてまわりこんだら、鳴くのを止めましたが。(^_^; わたくし逃げられると思って緊張しちゃったんですが、セミくんの方が緊張してたんでしょうね。(笑 セミくん、苦手なんですか。^_^;

    2010年08月17日23時35分

    tomcat

    tomcat

    アブラゼミをその様な見方をした事無かったなぁ~ っていうかクライミングの姿勢知りません(^^ゞ セミもあと残りわずかな命を謳歌してますね!

    2010年08月18日00時17分

    hisabo

    hisabo

    “a-kichi”さん、コメントありがとうございます。 わたくし昆虫はサッパリ解らないのですが、アブラゼミですか。 夏草の中の線路が意外にセミに合いましたね。^^

    2010年08月18日00時18分

    白狐©

    白狐©

    お、木だと思ったらコンクリートでしょうか? 昨年、私の借家のベランダにいて、壁でものすごい反響をさせて鳴いていました^^

    2010年08月18日01時06分

    hisabo

    hisabo

    “tomcat”さん、コメントをありがとうございます。 そうですよね、わたくしも今回初めてそこに気が付きました。(笑 理想的な荷重分布の形だと思いました。 セミくんの季節も終盤ですよね。 あちこちの大きな樹のあるところでボタボタ落ちる音がします。 今朝も出社時に玄関前に転がっていました。

    2010年08月18日09時46分

    hisabo

    hisabo

    “katope”さん、コメントをありがとうございます。 はい、コンクリート製の信号柱です。 ちょうど目線の高さに留まって、激しく鳴いていました。 後ろから撮ったり、横から撮ったりしましたが、逃げずに撮らせてくれました。 相当緊張した様子でしたので、少し気の毒なことをしました。^^

    2010年08月18日09時50分

    Take&Lab

    Take&Lab

    なるほどこうきましたか(笑) このところ暑すぎてセミも鳴かなくなりました。 今朝の散歩で大量のセミが死んでいるのを見ると、今年は異常なんだと実感しました(^_^;)

    2010年08月18日11時44分

    hisabo

    hisabo

    “Take&Lab”さん、こちらにもコメントをありがとうございます。 はい、こう行ってみました。(笑 でも、これは今回の撮影で初めて気が付きました。 それで真横から撮ってみることにしたのですが、改めてその点を実感しました。 そうなんですよね、夜など、大きな樹の下に立っていると、 ボタボタ音を立てて落ちてくるんですよね。 もう終わりの季節なんだなと思っていましたが、暑すぎることにも一因があるかも知れないですね。

    2010年08月18日12時01分

    らんたん

    らんたん

    しっかりと掴まってそうですね。たぶん引っ張っても足が抜けそうなぐらいにしっかりって感じです。(笑) 背景の線路と蝉の組み合わせが夏の暑さを感じさせます。^^

    2010年08月18日14時09分

    hisabo

    hisabo

    “らんたん”さん、コメントをありがとうございます。 脚が抜けそうなほどしっかりですか。(笑 確かに掴まる場所によっては容易に離れないことがありますよね。 それほど安定した形に見えますよね。^^ 背景に夏の暑さを感じていただけたら嬉しいです。 そんな夏の明るさを表現しました。

    2010年08月18日16時25分

    海と空のpapa

    海と空のpapa

    コン柱に間違って留まったんですね、これは~基本形ですね~。^^ とても良い角度ですね、かなり低い場所に留まってたんでしょうか?

    2010年08月18日20時36分

    hisabo

    hisabo

    “kaiのpapa”さん、コメントありがとうございます。 コン柱→こんちゅう→昆虫(笑 ねっ、クライマーの正しいスタイルでしょう。^^ このセミくんは、ちょうど目線の高さに留まっていたんですよ。^^ しかも、途中で考えが変わって横に回り込んでも逃げなかったんです。 このセミくんに助けられた一枚ですね。^^

    2010年08月18日20時59分

    三重のN局

    三重のN局

    hisaboさん はじめまして。 なかなかユニークなタイトル、クライミングとは思いもつきません。 いいですよね安全装置が背中に付いてますから(笑) 夏の暑さが伝わってくるいい作品です。 今後とも宜しくお願いします。

    2010年08月19日00時26分

    hisabo

    hisabo

    “三重のN局”さん、遠くからのご来訪大歓迎です。^^ お褒めいただき照れくさいやら嬉しいやらです。 「夏の音色」をテーマに撮っていたのですが、この姿勢に気付いたらこれがイメージされました。 それで真横に回ってその姿勢を強調する画を作り、同時に背景を夏の明るさに。 そんな一枚の全て読み取っていただいたようで、とても嬉しいです。 安全装置はわたくしも考えなかったところ、素敵な発想です。(笑 三重といったら鈴鹿、そんな単純な印象を持つわたくしですが、 これからもよろしくお願いします。

    2010年08月19日11時39分

    cotton100

    cotton100

    上手いですね^^ 蝉のクライミング。視点がとっても凄いです。 背景のボケの色合いがとっても夏を感じます。

    2010年08月19日22時38分

    hisabo

    hisabo

    “みずじ~”さん、コメントありがとうございます。 良いところにセミがいるわい、と撮っている時に思いついた一枚です。 この上体を離した姿勢にクライミングの基本形を見ました。 背景は夏らしい明るさを表現する露出にしましたので、 それを感じていただけたことが嬉しいです。

    2010年08月19日23時31分

    freeman

    freeman

    この配置、魅力を感じます!構図の勉強になります!

    2010年08月20日00時29分

    hisabo

    hisabo

    “freeman”さん、こちらにもコメントありがとうございます。 構図、良かったですか。^^ 勉強と言うほどのこともないとは思いますが、 少しでも参考にしていただけたなら嬉しいことです。

    2010年08月20日00時34分

    VOL

    VOL

    タイトル最高!(^^♪ セミを入れながら、素晴らしい構図ですネ。

    2010年08月20日02時37分

    hisabo

    hisabo

    “VOL”さん、コメントをありがとうございます。 タイトル良かったですか。(笑 なんか、フリークライミングのそれに似ているでしょう。^^ それを表現するために、真横に回り込んでセミの形と柱の関係を主に撮りました。

    2010年08月20日09時30分

    hisabo

    hisabo

    “kaz”さん、コメントをありがとうございます。 確かにこう見ると良いラインですよね。 羽ばたかなくても空力的に優れた形に見えます。 空気の流れをスムースに後ろへ流すラインですね。 姿勢は完璧ですね!(笑 まだまだ鳴いていますね。 ボタボタ落ちてきますけど……。

    2010年08月20日10時48分

    hisabo

    hisabo

    “久楽風”さん、コメントありがとうございます。 その背景部分をハイキー気味にして夏の雰囲気を作ってみました。 鳴き声は確かにうるさいほどだったのですが、 セミはわびしさの表現にはピッタリなのかも知れないですね。

    2010年08月21日00時48分

    りん+

    りん+

    う、うるさいんじゃ~!!!

    2010年08月21日02時55分

    hisabo

    hisabo

    “りん+”さん、コメントをありがとうございます。 ここのところでだいぶ静かになりましたけど、 盛りの時は鎮守の森などでは、頭に刺さるほどの鳴き声ですよね。(笑 このセミくんも一匹で結構鳴いていましたが、 わたくしの動きにピタリと鳴き止みました。(笑

    2010年08月21日09時56分

    iritch

    iritch

    さすがっ!! hisaboさんらしいタイトルとセンスです!!^^ 背景の明るさが絶妙に心地いいです!!

    2010年08月21日23時10分

    Gaia

    Gaia

    そうそう東はアブラゼミなんですね。 西はクマゼミが圧倒的多数派です。 線路脇ってところがポイント高いです。(^^

    2010年08月22日20時55分

    hetabon

    hetabon

    セミはちかづくとすぐ逃げるから とるのが難しいです。

    2010年08月23日09時14分

    hisabo

    hisabo

    “iritch”さん、コメントをありがとうございます。 さすがっ!!、って言われると調子に乗りますよ。(笑 タイトルはこの姿勢に気付いたときに思い付いたまんまですが、 豊富な語彙があればもっと文学的なタイトルもありそうですよね。 背景の明るさは意識した画作りですので、嬉しいお言葉です。^^

    2010年08月23日10時05分

    hisabo

    hisabo

    “Gaia”さん、コメントをありがとうございます。 そうなんですか、東のアブラゼミに西のクマゼミなんですか。 知りませんでした。 もっとも、セミの種類も全く把握していないですから……(^_^; 線路とセミ、意外に良いですよね。^^

    2010年08月23日10時08分

    hisabo

    hisabo

    “hetabon”さん、コメントをありがとうございます。 そうなんですよ、50mmでこの距離ですから、良く撮らせてくれたと思っています。 それでも、真横に回り込んだときには鳴き声がピタッと止んだので焦りました。(笑

    2010年08月23日10時16分

    hisabo

    hisabo

    “やまび”さん、コメントありがとうございます。 わたくし出来ません! 理屈は知っていても恐くてしがみついてしまいます。(笑 やまびさん、ボルダリングする人だったんですか。 スゴイですね、高所がダメな人からは羨望の眼差しです。 わたくし、飛行機は大好きなんですが、7階以上の通路の手すり側を歩けません。(笑

    2010年09月02日23時59分

    Tetra_Angel

    Tetra_Angel

    まさにタイトルがジャストフィット! 素晴らしいタイトルと一枚ですね! 名は体を表す、素敵な切り取りです!

    2015年03月15日15時39分

    hisabo

    hisabo

    “Tetra_Angel"さん、コメントをありがとうございます。 タイトルへの評価に感謝です。^^ このカタチを撮りたくて、 ドキドキしながら横に回り込みました。(^^ゞ 流石に理論的なカタチで留まってますよね。^^

    2015年03月16日10時59分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたhisaboさんの作品

    • ある日の大宮を行くMAX
    • 通り過ぎた準特急
    • 跨線橋を見上げる宵
    • 初めて見た! DD200のソロ
    • DD200 夕暮れの帰還
    • 路上に紅葉

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP