写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

mrio5 mrio5 ファン登録

涼沫の大滝

涼沫の大滝

J

    B

    広角レンズから撮影をはじた蓼科大滝 終盤へと移ると望遠レンズでの撮影になる。 大滝の右側は本流が知込んでいるため、水量が多く滝の岩肌を観ることが出来ないが、右側は落水量も適度にあって岩肌も肉眼で確認できるので、ここにズームを入れて撮影しています。 SSは画面下の部分で流れが波打つ様な描写を得られればと、SSを変えながら撮影した中の一枚になります。 微妙な調整をRAW現像にて行っています。

    コメント4件

    ポチタマ

    ポチタマ

    糸を引いたような流れと、その濃淡がいいですね

    2022年08月10日18時41分

    野良なお

    野良なお

    良いなあ。良いなあ。いつも良い感じの滝作品ですね。

    2022年08月10日21時28分

    mrio5

    mrio5

    ポチタマ さん  こんにちは。 コメントお寄せ頂き有難うございます。 この滝は水量的にも多く、飛沫も力強い印象が受けとれますので 望遠レンズにて岩と水のバランスを考慮して撮ってみました。 また次回レンズを向けられればと思います。 何時もお立ち寄り頂き有難うございます。<(_ _)>

    2022年08月13日16時09分

    mrio5

    mrio5

    野良なお さん  こんにちは。 何時もコメントお寄せ頂き有難うございます。 肉眼でみえる情景とその情景を調整したイメージ 例えば隆々とした質感の岩肌に飛沫弾ける躍動感溢れる情景のイメージを描き その2つを掛け合わせ、撮れる様にと楽しんでいます。 滝のどの部分に魅力を感じたか 撮影時のポイントでもあります。 構図の限られた空間にズームや露出、ピント幅などで足したり省きながら、 魅力的な部分の印象変化を調整し、撮影へと移行しています。 色々なメーカーさんも有りますし、操作手順は慣れもあって、 その順番には正解は無い様にも思います。 撮影時の情景が伝えられるよう私も楽しんでいます。 機会に恵まれれば、少し工夫して撮ってみたいと思います。 今後もどうぞ宜しくい願いします。 有難うございます。<(_ _)>

    2022年08月13日16時17分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたmrio5さんの作品

    • 大地の赤い屋根Ⅷ 2005北海道美瑛 (富良野市)
    • 夕照の浜辺
    • 天空の雲
    • 天空と大地 星屑わたす光の梯子 (蔵出し)
    • 春雪の夜明け
    • 富士風の潮騒

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP