写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

TR3 PG@ TR3 PG@ ファン登録

再訪 ボン大学付属植物園 その5

再訪 ボン大学付属植物園 その5

J

    B

    園内には幹廻り数mもの巨木もあります。 植物園ですからさり気なくドイツ語で植物名が書かれた名札が付いているのですが・・・何の木でしょう・・・ 日本では見かけない鎧のような木肌に引き寄せられました・・・ 苔むした木肌、その大きさ・・・ついつい抱きついてしまいました(^_^) ここポッペルスドルフ宮殿付近も第二次世界大戦時に爆撃の被害に遭っているそうですが、この木はそれにも耐えて生き延びているのしょうね。

    コメント2件

    sou07(そう)

    sou07(そう)

    苔むした木肌は生命力を感じます。神社にある楠はよく見てしまいます。

    2021年08月27日10時08分

    TR3 PG@

    TR3 PG@

    sou07(そう)さん、いつもコメントありがとうございます。 ですよね! 日本にいた時のフィールドはどちらかというと自然の中!というのが多かったので、久々の感覚でした♪ ついついこれまでAUTOでスナップ撮りだったのですが、俄然カメラの設定をいじくり回しました(^^ゞ が・・・使い方・・・忘れてしまっている自分に気づいて(^_^;

    2021年08月28日16時31分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたTR3 PG@さんの作品

    • ウィンドウ越しのノイシュヴァンシュタイン城雪景色
    • 猛暑の夕焼け
    • 静寂な峡谷に・・・
    • サマータイム終了の朝焼け
    • 残照
    • 冬の庄川峡 ショートクルーズ

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP