写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

anglo10 anglo10 ファン登録

大地に立つ

大地に立つ

J

    B

    シャクナゲを目当てにまた大台ケ原に行く。ただ行くのは芸がないので今回は最凶装備のバルトロ75にテント装備を詰めて背負っていく。通常のザックの3倍の重さはあるので通常の人の3倍の遅さで移動する。ただし赤いザックではなく量産型ザックである。 幸か不幸か今年のシャクナゲは当たり年なので全然先に進まない。写真撮っていたら日が暮れて、この日の累積標高差は563メートルくらいだった。これだと行けるのは木曽駒ケ岳くらいだろうか・・・。

    コメント10件

    hiro...

    hiro...

    バルトロ75を持ってるなんて強者ですね~ あの大きさにテント装備だと何キロになるのか… 私はきっと背負って歩けないですね(笑) シャクナゲの時期に大台ヶ原に登ったことはないですが 新緑がいいんでしょうね~♪

    2021年06月12日05時23分

    kou@м®︎

    kou@м®︎

    お気持ちお察しします。 私は、モンベル80の赤いザックも愛用しておりますが、とても通常の3倍のスピードは出ません。 やっぱりシャアはスゴいですね( ̄▽ ̄)σ ちなみに、千葉県の最高峰は408mです。 という事で。。全ての山に登頂できますので、ぜひお越しください( ̄Д ̄)ノ

    2021年06月12日11時07分

    anglo10

    anglo10

    >>hiro...さん どうもです。あんなの使ってるのはテン泊でアルプス縦走する人か、家を追い出された人かの二択くらいでしょう。もちろん、私は縦走するわけでもなく・・・・でも後者はなんか心当たりがあるような(笑) このザックは高性能で背負うと重さを意外と感じないんですよ。ただ背負うときはそれこそ腰を抜かすくらい重いです。大台ケ原は人気の山ですが、日出ヶ岳からちょっと大杉谷の方に行けばびっくりするほど人は来ません。そこにシャクナゲの花園があります。ブナの森もあってお勧めですよ。

    2021年06月12日20時44分

    anglo10

    anglo10

    >>kou@м®︎さん どうもです。途中、歩いてたらご高齢グループがすたすたとやってきたので、ちょっと意地を張って負けずに歩いたら堪えましたね。若さゆえの過ちというやつです、認めたくないものですね。疲れて山頂で死んだように休んでいたら、坊やに棒で突かれて「こいつ、動くぞ」と驚かれてしまいました。 この日はただの慣らしでしたが、後日剣山で使用してまいりました。これとて山レベルとしては肩慣らしみたいなもんですが・・・。夏にはアルプスに行きたいですね。

    2021年06月12日20時50分

    ポセイ丼

    ポセイ丼

    アングロさんってキャンプする人なんですね… なんか…山登りもしてるから、ヘタレではないとは思っていましたが… 決して小馬鹿にしたり、僕よりヘタレだなんて思った事もないのですが… テント持ってるなんて…ちょっと衝撃です。笑

    2021年06月13日23時40分

    anglo10

    anglo10

    >>ポセイ丼さん どうもです。私がやるのはテント泊登山ですね。キャンプとはちょっと違います。車で川べりに乗り付けて焚火たいて、バーベキューでワイワイみたいなのとは違います。そういう常識人の行動はできません。 結局、山であろうと平地であろうと写真撮るなら朝日と夕日の時間が一番勝負時なわけです。平地だったらいいですが、山でそれをやろうと思えば暗いうちから登るか、暗くなってから降りるか、山の上で一晩過ごすかの三択なわけです。その最後の選択をするためにテント担いで登るわけですね。 テントは良いですよ。これでいつ家を追い出されても安心です。実は少し前に今年初出動してきましたが、苦労して持って行ったわりには夕日撮って、1,2時間だけテントにいたらそのまま星撮って朝が来てしまいました。全く役に立たないテントでした。

    2021年06月14日18時27分

    mrio5

    mrio5

    anglo10さん 今晩は。 倒木の周りに咲く花、対比がとても素敵ですね。 とてもインパクトの強さを感じます。 健脚ですね! 人か管理している場所では なかなか見ることが出来ない光景だと思います。 とても参考になります。 ありがとうございます

    2021年06月15日23時28分

    anglo10

    anglo10

    >>mrio5さん どうもです。私は基本的に人のいない場所で写真を撮るのが好きなので、自然と山や森の中で写真を撮ることが多くなってきました。決して登山は趣味じゃないのでできる事なら疲れる思いはしたくないのですが(笑)、山に入る以上登山のスキルを要求されるので昨年などは登山道具ばかり購入していましたね。 この日はシャクナゲだけをテーマに大台ケ原のシャクナゲのエリアに入って、あとはその日の咲き具合に併せてその日だけの写真を模索する・・・これが今の私の基本撮影スタイルでしょうか。

    2021年06月17日19時48分

    LOVE J&P

    LOVE J&P

    森の中に忽然と艶やかに咲く石楠花がとても素敵です!

    2021年06月21日21時50分

    anglo10

    anglo10

    >>LOVE J&Pさん どうもです。ここのシャクナゲは3,4年前も撮りに来まして、その時は数えるほどしか咲いてなくて撮り方にも限度がありましたが、今年は一面咲いてましたね。ということは来年は裏年・・・・でしょうか。

    2021年06月21日23時04分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたanglo10さんの作品

    • 赤絨毯
    • 漁師町の春
    • 大江山雲海
    • 曽爾高原
    • せめぎ合い
    • 春日大社

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP