写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

きこりん@木古林直樹 きこりん@木古林直樹 ファン登録

もうね、なんだか、さっぱり、ワヤだわw

もうね、なんだか、さっぱり、ワヤだわw

J

    B

    コメント4件

    きこりん@木古林直樹

    きこりん@木古林直樹

    もうね、なんだか、さっぱり、ワヤだわw 2021年2月10日 岩見沢の積雪は195㎝を記録した。 張り合うつもりはないが、アメダスが設置されていない三笠は2mを超えている。 写真は玄関から道路までの回廊。 昨夜の降雪だけで、突き出した屋根のように雪庇ができている。 気温も、まるでジェットコースターのように急激な上昇と下降を繰り返している。 岩見沢から夕張にかけては未だに大きな雪雲が停滞し、今後も降雪量は増えそうだ。 今日の日中は気温が少し高く、屋根からの落雪に注意したい。 いずれ春が来るのはわかってはいても、一人暮らしで声を出す機会もない生活をしていると、気持ちが落ち込んで良からぬことを考えてしまう。 そうならないように、ネットをしたりテレビを見たり、陶芸、作曲、パン作りなどをして気を紛らわせてはいるが、被写体となるものも少ないので写真撮影をする機会も減り、気持ちは沈んでいく。 もし近所に、変人扱いされるような行為をしている高齢者がいたなら、その人はその人なりに、孤独から逃れるための行動として、ごみ屋敷にしたり、奇妙なオブジェを作ったりしているんだろうなぁと思い当たる。 陶芸も、作曲も、ガーデニングも、パン作りも、PCも、カメラも、何も頼るものがなかったら、私も家の周りで気持ち悪いオブジェ作りに没頭しているかもしれないな^^; 何かを作りたいわけじゃなく、何かに没頭することで孤独感から逃れたいんだろうなぁ・・・。 でも、何をしても、誰が見てくれるわけでもなく、誰が褒めてくれるわけでもない。 結局、いつも心は満たされないまま、孤独が時間を埋める。 そんなことも織り込み済みで一人でいるならまだしも、突然、一人になることを余儀なくされた高齢者にとっては、孤独に支配された時間の中で溺れてしまうのかもしれない。 冬は必ず春になるけれど、高齢になってから孤独になると、二度と心に春は来ないのかもしれない。 切ないなぁ・・・ 一度外に出ると、家がどこにあるのか見つけらず、春になるまで待つことになるので、迂闊に外出などできない^^;

    2021年02月10日13時40分

    madamliko

    madamliko

    この雪には閉口ですね。 今年はあちこちで障害が出ていますが、1月の仕事は全てキャンセルになりました。飛行機が飛べず、飛んでも着陸できず。それにコロナです。早く収まって欲しいものです。 頑張りましょう。

    2021年02月10日21時54分

    光画部R

    光画部R

    お邪魔いたします。 すごい雪の壁ですね。\(◎o◎)/! ワヤ・・・ わやする、わやしよった、あかんわやや、広島あたりでは、ワヤじゃけぇ~ 複雑になった、壊れる一歩手前、めんどくさるなる様子等々、小生は使いますけど・・・ この大雪、ホンマ、”わや”しはありますねぇ~ <+ ))><<

    2021年02月13日19時54分

    楓花

    楓花

    これは凄いですね~。 心が折れてしまう気持ちわかり過ぎて言葉が出てきません。 30センチの雪で雪かき大変なんて言ってた自分が恥ずかしくなります(>_<) 落雪にお気をつけてくださいね!

    2021年02月14日10時49分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたきこりん@木古林直樹さんの作品

    • 2020.11.9
    • 不屈 6
    • すがりつくような牡丹雪の向こう側
    • 雪解けの季節はガーリーな装い
    • 小雪の降り注ぐホワイトデー
    • 見てない所では笑ってた?

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP