写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

mac012 mac012 ファン登録

美術館のあるビル

美術館のあるビル

J

    B

    この日は天気が良くビルのガラスの映り込みがいつもよりも綺麗でしたので一枚。

    コメント8件

    裕 369

    裕 369

    巧いフレーミング素敵作品と思います。

    2018年07月05日11時01分

    mac012

    mac012

    裕 369 こんにちは コメントありがとうございます。液晶画面みながらビルに近づいたり離れたりです(笑)

    2018年07月05日15時39分

    オズマ

    オズマ

    六月にオズマもここを訪れまして シャッター切ってました。 でも美術館は分不相応ですので入場してませんが…(笑

    2018年07月05日22時20分

    mac012

    mac012

    オズマさん おはようございます。そうですか。 時々この金山駅を利用するのですが出口を間違えたのですがそのついでに一枚です。 当方もこの美術館に入ったことはありません(笑)

    2018年07月06日10時41分

    yoshi.s

    yoshi.s

    ボストン美術館が来ているのですね。 ここ名古屋ボストン美術館は、ボストン美術館と姉妹提携をしているはずです。 ボストン美術館の収蔵品の中でアジア関係の美術品は、岡倉天心が多くを集めました。 じつは私の住む近くに岡倉天心美術館があります。 明治時代、岡倉天心は東京美術学校(現在の芸大)での内紛により東京を去り、現在の北茨城市の五浦に日本美術院を開きました。横山大観をはじめとする日本美術院の草創期のメンバーが茨城の片田舎に移住し、新しい日本画の創出にいそしんだのです。 しかしこれまでの日本画とまったく違う彼らの作品は朦朧体と揶揄され、まったく売れず、天心はアメリカにその活路を求めました。するとこれが絶賛を博し、それによって日本でも評価の声が上がり、今日の日本画壇の基礎となったのです。 天心は、ボストン美術館に招聘され、東洋部長として日本を含むアジアの美術品を収集しました。 その作品がここに来ているのですね。左のボスターは日本びいきのゴッホ、右は天心が収集した歌麿でしょう。 いいですね。見たい気持ちはあるのですが、今では名古屋はちょっと遠くの街です。残念です。 でも、美術館の入口を見せて頂いただけでも幸せです。

    2018年07月06日15時38分

    mac012

    mac012

    yoshi.sさん そうです姉妹館です。岡倉天心のことを詳しく教えていただきありがとうございます。 名古屋ボストン美術館は1999年に開館しましたが赤字続きで来年の3月までに閉館とのことです。実はまだここは一度も訪れたことがなく閉館までには一度は訪れてみようと思っています(笑) そちらには岡倉天心美術館があるのですね。名古屋のボストン美術館は開館当初、岡倉天心が収集した美術品を展示していたようです。本家のボストン美術館は有名だからということで2回訪れましたが。確か東洋の仏像や美術品なども多数展示されていました。多分岡倉天心が収集したものかもしれませんね。当時、館内で写真を何枚か撮りましたがうまく映っていなかったです(笑)

    2018年07月06日18時58分

    yoshi.s

    yoshi.s

    mac012さん この画は、トレンドに選ばれました。 おめでとうございます。

    2018年07月12日11時40分

    mac012

    mac012

    yoshi.sさん ありがとうございます。

    2018年07月12日17時01分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたmac012さんの作品

    • ピンクカラーのお店
    • 街角のカフェ
    • 殿橋のライトアップ
    • 庭園のライトアップ
    • 池のライトアップ
    • 妖しいお店?

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP