写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

TR3 PG@ TR3 PG@ ファン登録

輝く備中国一宮 吉備津神社

輝く備中国一宮 吉備津神社

J

    B

    北随神門側の入り口です。 注連縄をくぐり階段を登ったところに北随神門があり、更に急な階段を登るとすぐに本殿があります。 駐車場はすぐ前です。 平日なのに若い人が結構参拝していました。 境内に学問・芸能の神様をお祀りした一童社に進学祈念に訪れているようでした。 起源は崇神天皇(紀元前148年ー紀元前29年)まで遡るそうで、なんと紀元前なんですねぇ! 入り口に掲げられていた案内文をそのまま写し取りましたので、コメント欄に書いておきます。

    コメント1件

    TR3 PG@

    TR3 PG@

    吉備津神社 第10代崇神天皇の御代に、四道将軍として吉備国に派遣された吉備津彦命を祭神とし、古来吉備地方の総氏神として崇敬されている。現在の本殿及び拝殿は、応永32年(1425年)に完成、本殿は、比翼入母屋造または吉備津造とよばれる。独創的様式の大建築で、拝殿と共に国宝に指定されている。また、延文2年(1357年)再建の南随神門と天文12年(1543年)再建の北随神門は、共に国の重要文化財、鳴釜神事の行われる御釜殿は慶長17年(1612年)の建築で岡山県重要文化財に指定されている。 岡山県岡山市

    2016年02月20日14時10分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたTR3 PG@さんの作品

    • 冬の庄川峡 淡雪淡陽
    • 庄川峡遡上
    • 黄昏に浮かぶ旧市街の橋塔 Staroměstská mostecká věž
    • Blue 「空」
    • 新緑庄川峡
    • 水中さくら

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP