写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

会員登録はこちら

tromboneimai tromboneimai ファン登録

旅立ちの朝

J

    B

    写真を通じて人とつながる楽しみを

    O

    無料 30MB/枚の写真を
    15,000枚まで投稿できる

    L

    無料 投稿写真を
    お気に入り登録できる

    X

    無料 投稿写真をカスタマイズ&
    ディスプレイできる

    宮島沼には毎年9月末から10月初旬にかけて、ロシアから真雁の群れが越冬の中継地としてやってきます。今朝は数えたところ45000羽いました。(本当です)  日の出の時刻に一斉に飛び立つ姿は壮観の一言でした! 是非大きくしてご覧下さい。

    コメント68件

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    中継地でのひとこまですね。羽音、声が聞こえてきそうです。 45,000羽ですか、凄い数ですね。 早朝からお疲れ様です。

    2009年10月05日05時02分

    8825

    8825

    昔、網走で白鳥の渡りを見たのを思い出しました。 それにしても凄い数ですね^^実際に見たら圧巻でしょうね。

    2009年10月05日17時10分

    カズα

    カズα

    凄いですね、鳴き声羽音も凄いのでしょうね。 北海道なにもかもスケールが違いますね。

    2009年10月05日18時25分

    tromboneimai

    tromboneimai

    おおねここねこさん、ありがとうございます。 昨日あたりがピークの様で、管理をされている方の情報で4.5万羽だそうです。 野鳥の会の人たちが丹念に数えていらっしゃいました。 毎年往きと帰りにここに立ち寄るがん達の律義さが微笑ましいです。 でも不思議ですね。

    2009年10月05日21時00分

    tromboneimai

    tromboneimai

    清水清太郎さん、こちらもありがとうございます。 夜明け前から待機していました。エンジンを切ると車の中でも雁たちの鳴き声が 地響きのように聴こえてきました。こいつらが一斉に飛び立つんだと思ったら 本当にわくわくしました。

    2009年10月05日21時03分

    tromboneimai

    tromboneimai

    8825さん、こちらにもありがとうございます。 夜明けと同時に一斉に飛び立つのです。そして餌場にグループで出むくと、 又日没と同時にここに戻ってきます。そのとき雁が急降下して沼に降り立つ姿も 凄いようです。お菓子のらくがんの名前はそれからついたそうです。 昨日あたりをピークにだんだん南に旅立ち10月半ばには全くいなくなります。 飛び立つ瞬間も撮りましたが、手持ちの望遠、夜明け直後のためぶれぶれで使い物に なりませんでした^^

    2009年10月05日21時11分

    tromboneimai

    tromboneimai

    カズαさん、ありがとうございます。 本当に鳴き声と羽の音が沼に響き渡りましたよ。 とても感動的な瞬間でした。 そろそろ飛び立つぞ、といった夜明け直後の緊張感がなんとも言えず 新鮮でもありました^^

    2009年10月05日21時14分

    CheshireCat

    CheshireCat

    すごいなあ。写っているものも、写真自体も、やはり素直に胸を打たれるものがあります。

    2009年10月05日21時14分

    tromboneimai

    tromboneimai

    CheshireCatさん、 とても嬉しいコメントありがとうございます。 暫く前にこの沼の渡りの話を知り、ネットで調べてタイミングを見計らっていました。 謎だらけの鳥の渡りの生態なのでしょうが、往きと帰りにちゃんとここに立ち寄り何千キロも 旅する真雁たちはとても感動的ですよね。

    2009年10月05日21時23分

    Usericon_default_small

    pocos

    色彩も空気感も澄んでいて、本当に素敵です!

    2009年10月05日23時03分

    Gaia

    Gaia

    空いっぱいの真雁に圧倒されますね! 動物たちの知恵には本当に驚かされます。 空も美しい~♪

    2009年10月06日01時21分

    YukioToko

    YukioToko

    凄い軍勢ですね! これはなにか世界観を変えるような体験をしたのでは? そんなことを物語っていますね! 声が聞こえてきます。

    2009年10月06日03時03分

    tomcat

    tomcat

    凄い数の群れですね!45000羽実際に見たら感動してしまいそうです^^

    2009年10月06日10時33分

    TONY

    TONY

    圧巻ですね、45,000羽^^ とても素敵です♪

    2009年10月06日13時26分

    おんち

    おんち

    まさに圧倒的な感じですね。

    2009年10月06日14時07分

    t-zan

    t-zan

    鳥たちが一斉に飛び立つシーン、素晴らしいです。 凄く憧れる光景です。

    2009年10月06日16時02分

    Miles

    Miles

    圧巻ですね! 命がけの飛来 愛しいです。

    2009年10月06日17時20分

    46&96

    46&96

    すごい…。遙々ロシアから…、言葉がありません。生命力を感じる素晴らしい描写ですね。

    2009年10月06日18時45分

    Usericon_default_small

    不良オヤジ

    自然の壮大なドラマですね!感動しました。

    2009年10月06日19時20分

    Usericon_default_small

    ろば

    スゴイ!鳥の圧倒的な数が空の広がりをさらに際立たせてますね。 感動!!

    2009年10月06日19時26分

    PEACE

    PEACE

    うわーーーー!すげーーーーーーーーー!! なんじゃこりゃ。 解像感がすばらしいっすね! さらに、これ全部数える野鳥の会の人たちもスゲー!!

    2009年10月06日21時27分

    tromboneimai

    tromboneimai

    pocosさん、ありがとうございます。 北海道は永いのですが、こんな素晴らしい光景が見られる場所が近くにあったのを 知りませんでした。自然の営みは本当に素晴らしいです。 夜明け直後の雰囲気を感じて頂けとても嬉しいです^^

    2009年10月07日03時57分

    tromboneimai

    tromboneimai

    Gaiaさん、ありがとうございます。 お褒め頂きとても嬉しいです。一斉に沼から飛び立つ瞬間も撮りましたが 残念ながら手持ちなのと、光量不足でぶれぶれで... とにかく物凄い迫力の飛び立ちでしたよ。皆いっせいに飛び立つのも不思議と言えば 不思議ですが、日帰りで餌場にむかうので、負けていられないといった気持なのでしょうか?

    2009年10月07日04時04分

    tromboneimai

    tromboneimai

    YukioTokoさん、ありがとうございます。 臨場感を感じて頂けたようでとても嬉しいです。 そうですね、4.5万匹、すごい迫力でしたよ。 それを思うと、東京ドームで人間が5万人というのも凄いことですね^^

    2009年10月07日04時07分

    tromboneimai

    tromboneimai

    tomcatさん、ありがとうございます。 どのように集団を形成しているのか分かりませんが、自然の壮大な営みのようなものを ひしひしと感じました。このあと何日かして、何千キロも飛び続け南の目的地に旅立つ決断を どのようにするのかも不思議です。そろそろ潮時じゃぁ、そろそろ行きますか てな 会話が聴こえてきそうです。

    2009年10月07日04時11分

    tromboneimai

    tromboneimai

    TONYさん、ありがとうございます。 東京ドームの人間5万人も圧巻なんですがね。 あっという間に一斉に飛び立ち、上空に駆け上ったあと沼が静まり返るのに そんなに時間はかかりませんでした。

    2009年10月07日04時13分

    tromboneimai

    tromboneimai

    おんちさん、ありがとうございます。 本当に圧倒されました。暫くの間、毎朝、毎夕この光景が繰り返されるそうです。 そして栄養を十分に蓄えて、よしっ、となったところで更に南へ旅立つのです。

    2009年10月07日04時18分

    tromboneimai

    tromboneimai

    泰山さん、ありがとうございます。 生態が解明はされていないようですが、このあと泰山さんのご近所上空を 雁の群れが通った時は、優しく見守ってあげてください。 への字型の編隊飛行していますので^^ 春先には北帰行の途中でまたここに立ち寄るので、雪解けの風景とともに 撮ってみたいと思います。

    2009年10月07日04時23分

    tromboneimai

    tromboneimai

    Milesさん、ありがとうございます。 この後ここを旅立っていったいどこを目指すのでしょうか。 頑張れ!と思わず声をかけてあげたくなりました。

    2009年10月07日04時27分

    tromboneimai

    tromboneimai

    46&96さん、ありがとうございます。 嬉しいお言葉! 多分何千年も昔からこの営みを繰り返してきているのでしょうが 本当に一体どうやって次世代に引き継がれていくのかとても不思議です。 北海道では鮭の回帰も見られますが、これも不思議でならないです。

    2009年10月07日04時31分

    tromboneimai

    tromboneimai

    不良オヤジさん、ありがとうございます。 やっと越冬のために南のどこかに着いたかと思ったら。またすぐに 旅立ちなのでしょうね。たまには1年間ゆっくり休みたいだろうに...

    2009年10月07日04時39分

    tromboneimai

    tromboneimai

    ろばさん、ありがとうございます。 本当は超広角のレンズも持って行ったのでそちらで撮りたかったですが、 付け替える暇がありませんでした^^ 感動して頂きとても嬉しいです。

    2009年10月07日04時41分

    tromboneimai

    tromboneimai

    PEACEさん、ありがとうございます。 いろいろ驚いていただけたみたいで撮影者冥利につきます。 野鳥の会の人たちもごっつい三脚すえていましたよ。 やはり画像が揺れると数えづらいんでしょうねーー

    2009年10月07日04時44分

    sky blue

    sky blue

    素晴らしい~!!!

    2009年10月07日08時14分

    Seaside

    Seaside

    すごい迫力ですね 素晴らしいです^^ しかし45000も良く数えましたね!すごいです

    2009年10月07日22時41分

    tromboneimai

    tromboneimai

    sky blueさん、こちらにもありがとうございます! とても感動的なシーンでしたよ。 中々見ることのできない場面に出会うことができ幸せな気分でした^^

    2009年10月08日06時13分

    tromboneimai

    tromboneimai

    Seasideさん、ありがとうございます。 昨日仕事の途中でたまたま近くを通ったので立ち寄ったところ、 18000羽に減っていました。すでに更に南に旅立って行ったとのことです。 ちょっと寂しかったですが旅の無事を祈りました。 勿論数えているのは専門のバードウォッチャーの方たちですよ^^

    2009年10月08日06時13分

    samurai7th

    samurai7th

    素晴らしいですね! 圧巻!! その場の臨場感が伝わってきます!!

    2009年10月08日21時40分

    tromboneimai

    tromboneimai

    samurai7thさん、ありがとうございます! ズームで飛び立つ瞬間を、と思って待ちかまえていたんですが 手持ちなのでぶれて画になりませんでした。 すかさず広角で、何とか様になりました^^

    2009年10月08日21時56分

    nobuta

    nobuta

    すごい数ですねぇ。 たしかに拡大してみると先の方までたくさんの鳥がいました。 それにしても45,000羽、って…

    2009年10月10日10時40分

    tromboneimai

    tromboneimai

    nobutakunさん、ありとうございます! 10/4にこれを撮ったのですが10/7には一気に1000匹に減ったそうです。 皆、栄養を蓄えたのでもっと南に渡ってったとのこと。 それにしても親子家族でチームを作っては常に一緒に行動しているらしいのですが、 一旦はぐれたら二度と合えないような気がしてしょうがありません。 いずれにしても人間よりも絆が強そうですよね。

    2009年10月10日11時31分

    魂写

    魂写

    45000羽ですか、すごいですね。 それを、迫力満点な描写で捕らえられていて素晴らしいです!

    2009年10月11日11時12分

    iroha

    iroha

    壮観ですね!この場に居たかった・・・・そんな風に思えました。

    2009年10月11日18時56分

    tromboneimai

    tromboneimai

    魂写さん、ありがとうございます! もうすっかり南に向かって飛び立ってしまったようです。 管理小屋の人に、どうやって毎年同じ沼を覚えていてちゃんとやってこれるんですかね? と伺ったところ、親から子、子から孫に代々場所をおしえているんです、と答えをもらいましたが、 今一つ納得できなかった自分です。 広角でとって正解でした。

    2009年10月11日18時57分

    tromboneimai

    tromboneimai

    あいさんじゃぁないですか、お久しぶりです! コメント頂きとても嬉しいです^^ 僕も超マイペースでUPしていますのでまたお越しください。 最大6万羽いた様ですがこの日は4.5万羽とのことでした。 夜明けとともに一斉に飛び立つ時には、鳴き声と羽根音が沼全体に響き渡りました。 本当に生き物の不思議な生態にふれ感激しましたよ^^

    2009年10月11日19時10分

    ひび

    ひび

    ロシアから美唄で一休みなんですね。 そんな場所があるなんて知りませんでした^^ 私の住んでいる宮城県の伊豆沼にその何万羽かが越冬すると考えると本当にスゴいな〜と思います。 伊豆沼にもそろそろ美唄から渡ってきてるかな〜? 夕方食事から帰ってくるのは見たことあるのですが、まばらなので是非今年こそは朝の飛び立ちを見てみたい! ほんと、この写真を見ているだけでも鳥肌か立ちますね!感動です!

    2009年10月12日12時50分

    tromboneimai

    tromboneimai

    ひびさん、ありがとうございます! 僕もこんな場所があることを最近まで知らなかったんです。 ここを旅立ったマガン達の大半は宮城の伊豆沼で越冬をすると、管理員の方から 伺いましたよ。 もう数日前に宮島沼からはみんないなくなったので、たぶんそちらについているんだと思います。 せいぜいそちらで長旅の疲れを癒させてあげてください^^

    2009年10月12日17時07分

     けんぱち

    けんぱち

    壮大ですばらしい作品ですね^^ マガンの迫力がすごいです! 北海道っていいとこですね^^

    2009年10月12日19時08分

    tromboneimai

    tromboneimai

    けんぱちさん、ありがとうございます! このマガン達は、生命力溢れ素晴らしい迫力でしたよ。 たまたま北海道にいるので、確かに雄大で神秘的な自然が身の回りに 沢山あります。これもカメラを始めたお陰で、知ることになったところ大です^^

    2009年10月12日19時21分

    tromboneimai

    tromboneimai

    清水清太郎さん、本当だ、いらっしゃいました。 あちらは白鳥で有名な瓢湖ですね。 ラムサール指定の場所順番に撮りに行こうかなぁ。 再訪頂きありがとうございました^^

    2009年10月13日22時26分

    いなりゅ

    いなりゅ

    すごいですね!!! こんな瞬間みてみたいです。

    2009年10月13日23時28分

    tromboneimai

    tromboneimai

    いなりゅさん、ありがとうございます! なかなか見られない年に二回の儀式の様でした。 今度は春先に戻ってくるときにまた立ち寄ってくれるみたいです^^

    2009年10月14日06時27分

    tromboneimai

    tromboneimai

    リクオさん、ありがとうございます! た、たしかに危険だった。マガン羽を広げると1.5mくらいになるそうなので 結構強烈かも知れませんね^^

    2009年10月14日06時29分

    tajtaj

    tajtaj

    ありゃー! すごい数ですね! なんかヒッチコックでしたっけ? 鳥のちょっと怖い映画。 それを何となく思い出しました。 写真、いいシーンを押さえていてすごいです!

    2009年10月14日22時06分

    VAN

    VAN

    こんなに鳥が飛んでいたら圧巻ですが、少し怖いですね^^ 鳥には国境なんて無い、そんな自由さがいいです。

    2009年10月15日10時40分

    tromboneimai

    tromboneimai

    tajtajさん、ありがとうございます! 一斉に飛び立つ光景はとてもすごかったですよ。 飛び立つ瞬間は残念ながら手持ちのためお見せできるような 写真ではなかったのが残念です。 ヒッチコックの”鳥”のような不気味さはあまり感じなかったです、 とても爽快で生命力溢れる光景でした^^

    2009年10月15日20時34分

    tromboneimai

    tromboneimai

    VANQUISHさん、こちらもありがとうございます! 確かに大空には国境ありませんね。 あんなに沢山の鳥たちですが、しっかり家族ごとにチームを作って 編隊飛行して、毎年同じ場所を目指して旅をする、そう考えると もしかして意外と束縛されているのかもしれませんね^^

    2009年10月15日20時38分

    tromboneimai

    tromboneimai

    華鳥風水さん、ありがとうございます。 一旦はぐれてしまったらどうするんでしょうね。 それにしても鳥と言わず動物達の超能力には 驚かされます。

    2009年10月16日01時59分

    Usericon_default_small

    ちの

    かっこいい~!! その場にいるような臨場感です☆

    2009年10月19日19時06分

    tromboneimai

    tromboneimai

    ちのさん、こちらにもありがとうございます! 飛び立つ瞬間を本当は望遠で撮りたかったのですが、光量不足で 手持ちの僕にはブレブレでした^^; それで広角にして撮ったのが幸いしました。

    2009年10月19日20時32分

    paul

    paul

    プラネットアースの一場面みたいですね・・・自然ってすごい。素直にそう思いました。  それと野鳥の会の人もすごい・・・

    2009年10月24日10時47分

    tromboneimai

    tromboneimai

    paULさん、ありがとうございます! 本当に自然の摂理ってすごいなぁと、この鳥たちをみてつくづく思いました。 5万羽近くもいて、家族がはぐれないだけでもすごいのに、 毎年同じ場所にGPSもないのにちゃんと戻ってくるのですから...

    2009年10月24日17時39分

    song. 

    song. 

    すごいー圧巻!! こういう風に撮ってみたい!!

    2009年10月24日18時31分

    tromboneimai

    tromboneimai

    song.さん、ありがとうございます! 本当に圧巻の光景でしたが、いまいち写真は迫力出しきれていません^^; もうこの子たちはみなこの冬の安住の地にたどり着いたことと思います。

    2009年10月25日21時33分

    AG

    AG

    素晴らしい瞬間を捉えられましたね。 色合いと相まって羽ばたく音が聞こえてきそうです。

    2009年10月29日19時35分

    tromboneimai

    tromboneimai

    現場に早く着きすぎて2時間くらい車の中にいましたが、エンジンを止めると5万羽のマガンの 鳴き声が沼に渦巻いていました。 飛び立つ瞬間も撮っていたのですが、三脚持っていないので全部ぶれてしまってだめでした。 4月にロシアに戻る途中で立ち寄るので、また撮りに行きたいです。

    2009年10月29日23時25分

    2008hide

    2008hide

    大きくして拝見しましたが 凄い迫力にもう絶句です。

    2009年11月11日20時32分

    tromboneimai

    tromboneimai

    2008hideさん、ありがとうございいます。 本当に感動の光景でした。 だれに教えられるのでもなく、はぐれることもなく 次の休息地へ皆で渡っていくこと自体が感動ですよね。

    2009年11月11日22時15分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたtromboneimaiさんの作品

    • 金麦!ロ~ド
    • 或る造形
    • 廃色憧憬
    • どこかで見た風景
    • 美∞A
    • オレ・ブル・グラデ

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP