写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

会員登録はこちら

おおねここねこ おおねここねこ ファン登録

空蝉

J

    B

    写真を通じて人とつながる楽しみを

    O

    無料 30MB/枚の写真を
    15,000枚まで投稿できる

    L

    無料 投稿写真を
    お気に入り登録できる

    X

    無料 投稿写真をカスタマイズ&
    ディスプレイできる

    北鎌倉東慶寺で撮影しました。ジンジャーの葉の裏側にあった、セミの抜け殻。地中に7年、地上で1週間の命。お寺というせいもあって、無常を感じた時でした。花々、空の雲を見ると、蒸し暑い日が続いてますが、季節は、確実に移り変わっているのを実感します。

    コメント56件

    page

    page

    セミにとって地上の1週間ってほんと一瞬ですよね…でもその為だけに地中で何年も過ごす過程に何かの意味を感じてしまいます。

    2009年08月10日07時32分

    sign

    sign

    街灯の中で夜でも鳴き続け、アスファルトに横たわる蝉の無常を感じました。抜け殻と緑シンプルさが美しいです!!

    2009年08月10日08時07分

    taromatu

    taromatu

    抜け殻になっても葉にしがみついているなんて、なんか凄いですね。

    2009年08月10日15時46分

    TX88A+α

    TX88A+α

    蝉は一杯鳴いていますが、抜け殻はなかなか目にとまりません。私の小さい頃の記憶では、この作品と違って幹に枯れた色の抜け殻が残されていた感覚です。新鮮な緑に包まれたこの作品は生きているのかと思いました。

    2009年08月10日16時49分

    カズα

    カズα

    空蝉のも緑が透けて面白い効果ですね。 切り絵を張り付けたようにも見えますね。

    2009年08月10日21時41分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    pageさま>いつもお越し頂き有難うございます。 お寺の境内ということもあって、何かさびしいような 感じがしてしまいました。

    2009年08月10日21時50分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    signさま>お越し頂き有難うございます。 この時期、公園や、木のある所、果てまた おっしゃるように、都会の土のないようなところまで 蝉の声が聞こえて来ますね。短い命を惜しむように 一生懸命生きて、命を全うする感じがします。

    2009年08月10日21時53分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    taromatuさま>いつもお越し頂き有難うございます。 背の高いジンジャーなので、容易に写すことができました。 結構沢山抜け殻ありましたね。

    2009年08月10日21時55分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    TX88A+αさま>お越し頂き有難うございます。 蝉の抜け殻にしては、生きてる感じがしますか。 きっと、目のところが透けて向こうの緑が 見えるからかも知れませんね。

    2009年08月10日21時57分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    カズαさま>いつもお越し頂き有難うございます。 目のところが良く透けてますね。ジンジャーの葉が 緑なので、そんな風に見えるんだと思います。

    2009年08月10日21時59分

    まこ

    まこ

    緑が爽やかでいいですね~。 このままへばりついてるってすごいツメですね!

    2009年08月10日22時15分

    Seaside

    Seaside

    キャプション素敵です 背景の緑が晴れ姿には良い舞台だったでしょうね^^

    2009年08月10日23時23分

    imarin

    imarin

    葉っぱの裏側の涼しいところで旅立ちの準備をしたのですね。 元気よく飛び立ったのだろうなぁ^^

    2009年08月10日23時23分

    nokond200

    nokond200

    色合い、構図ともに、とても素晴らしいです。♪

    2009年08月10日23時25分

    Usericon_default_small

    らふぁ

    緑が美しすぎて・・・ さらに無常を観じますね。 これは、年をとったせいですね(笑)

    2009年08月10日23時57分

    Usericon_default_small

    のいのい♪

    淡い緑と対照的な暗いトーンの抜け殻に 短い蝉の夏の物悲しさを感じます。

    2009年08月11日00時29分

    mosshi

    mosshi

    わたしも昨日に蝉の抜け殻を撮影したのですけど、このような素晴らしい作品を先に発表されるとアップできなくなっちゃいます。。抜け殻をここまで綺麗に表現されるとは。。さすがです☆

    2009年08月11日01時38分

    TONY

    TONY

    素敵な緑をバックにとても素敵です!!!

    2009年08月11日02時25分

    PEACE

    PEACE

    グリーンとのコントラストが綺麗っすね。 そうですよね。蝉の一生って、ほとんど地中なんですもんね。 今年の夏に地上に出た蝉達って、 いまから7年前に生まれたってことですよねぇ。 なんかすげぇ(^^;

    2009年08月11日03時13分

    NOA-1989

    NOA-1989

    抜け殻って人生の分岐点みたいなものですよね。 いろいろ感慨深いものがあります。

    2009年08月11日04時10分

    Rene

    Rene

    緑の葉からの光を受けて透過する抜け殻の描写、とても素敵ですね! 空蝉・・・無常観を感じるタイトルでもありますね^^

    2009年08月11日04時28分

    t-zan

    t-zan

    色合がとても素敵でございます。 最期の一週間、切ないですね。

    2009年08月11日09時04分

    Gaia

    Gaia

    こんな緑豊かな背景で蝉の抜け殻を見るのは初めてです! とても美しいですね。 大阪では乾いた蝉の亡骸がよく見られるようになりました。

    2009年08月11日13時42分

    Usericon_default_small

    不良オヤジ

    バックが LEDの発光のように見えて、抜け殻を 盛り立てて綺麗ですね!

    2009年08月11日17時16分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    まこさま>いつもお越し頂き有難うございます。 ジンジャーの緑の中にはじめ何がいるんだろうと 思いました。自然の力は偉大です。

    2009年08月11日21時17分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Seasideさま>いつもお越し頂き有難うございます。 未だ暗いうちに羽化したんでしょうが、脱ぎ捨てても なお存在感のある姿です。

    2009年08月11日21時18分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    imarinさま>いつもお越し頂き有難うございます。 おっしゃるとおりですね。このジンジャーのあたりには やはり裏側に、ぽつぽつと抜け殻が、落ちずにありました。 羽化に丁度良いところなんでしょうかね。

    2009年08月11日21時20分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    nokond200さま>いつもお越し頂き有難うございます。 緑の中の茶も良いかなあと思いまして。うまい具合に はの表に露も残ってました。

    2009年08月11日21時21分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    らふぁさま>いつもお越し頂き有難うございます。 立秋の前日だったので、季節の移りの早いのを実感しました。 もうオミナエシが5分咲き位、藤袴が、 そろそろ咲く準備を始めた感じでした。 あと1ケ月もしないうちに、曼珠沙華の季節ですね。

    2009年08月11日21時24分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    のいのい♪さま>いつもお越し頂き有難うございます。 まさしく無常ですね。 季節は急いで通り過ぎようとしてますね。

    2009年08月11日21時26分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    mosshiさま>いつもお越し頂き有難うございます。 それはそれは、失礼しました。 緑の中で、茶色が目立っていましたので何かと思ったら 抜け殻でした。

    2009年08月11日21時27分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    TONYさま>いつも、また此方もお越し頂き有難うございます。 ジンジャーの緑がこの時期さえてました。それに近くに行くと 結構良い香り、しょうがのにおいがしますね。(当たり前ですが)

    2009年08月11日21時28分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    PEACEさま>いつもお越し頂き有難うございます。 年をとると、無常とか使いたくなるものですね。 立秋を過ぎたと思ったら、今日はこおろぎの初鳴きを 聞きました。

    2009年08月11日21時30分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    NOA-1989さま>いつもお越し頂き有難うございます。 おっしゃる通りでございます。人の一生も同じようなものかも 知れません。

    2009年08月11日21時32分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    rene-antwerpさま>いつもお越し頂き有難うございます。 この季節になると、神妙になってしまいます。 お盆は、先祖を祀るとともに、自分の来しかた、往くかたを 考える時期かも知れません。

    2009年08月11日21時34分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    泰山さま>いつもお越し頂き有難うございます。 地上に出て1週間しか生きられないなんて、 おっしゃるように切ないです。 人間も同じかも知れませんね。

    2009年08月11日21時36分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    リクオさま>お越し頂き有難うございます。 おっしゃるとおりですね。未だ鎌倉には 社寺がいくつもあるので、環境は守られてると 思いますが。

    2009年08月11日21時37分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Gaiaさま>いつもお越し頂き有難うございます。 そうですね。いくつも亡き骸を見ますね。 無常を感じてしまいます。

    2009年08月11日21時38分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    不良オヤジさま>いつもお越し頂き有難うございます。 結構鮮やかな緑でした。モミジや草の色とは違って、 濃い中にも、黄緑が混じっているような、 そして近くでは、しょうがの良い香りが。

    2009年08月11日21時40分

    Takachan

    Takachan

    生命力に満ちた葉の緑と生命 のない脱け殻の対比が素晴ら しいと思います。

    2009年08月12日01時56分

    ちゃむ

    ちゃむ

    とても深い印象をこの一枚から感じました。 緑と抜け殻の色合いがまた綺麗ですね♪

    2009年08月12日20時41分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    yo-さま>いつもお越し頂き有難うございます。 地上に出た後の抜け殻。そして蝉の1週間くらいの命。 はかないといえば、それまでですが。

    2009年08月12日22時23分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    ちゃむさま>お越し頂き有難うございます。 何か感じられれば、幸いでございます。 ジンジャーはもう少しすると、白い花が咲くんでしょうか。 近くに行くと、香りが少しします。

    2009年08月12日22時25分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Takachanさま>いつもお越し頂き有難うございます。 順番が逆になりごめんなさい。 ジンジャーの緑と蝉の抜け殻。夏らしい夏もこぬまに 立秋。無常(つねならず)を感じます。

    2009年08月12日22時46分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Assamさま>いつもお越し頂き有難うございます。 この場所は北鎌倉東慶寺の境内で、ジンジャーが 1m60位の高さで沢山生えてる所です。 何かはの裏側にあるなと思ったら抜け殻でした。 それもぽつぽつと。緑の中に陰のようになって 目を引きました。

    2009年08月13日22時33分

    TR3 PG

    TR3 PG

    鮮やかな緑の世界に蝉の抜け殻・・・・ 今頃、めいっぱい生きているのでしょうね。 タイトルと作品、いろいろ感じさせてもらいました。

    2009年08月14日22時38分

    Football-fan

    Football-fan

    深く新鮮な緑と蝉の抜け殻の対比が何とも言えない雰囲気です。 とっても深い作品ですね。

    2009年08月16日21時31分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    TR3 PGさま>いつもお越し頂き有難うございます。 お盆も終わりいよいよ明日からお仕事という方が 多いでしょうね。 常に変化し、とどまることなし、でしょうか。

    2009年08月16日22時23分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Football-fanさま>いつもお越し頂き有難うございます。 この季節だからこそかもしれませんが、自分の来しかた 往くかたについて、色々考えてみました。

    2009年08月16日22時25分

    ぎしほ

    ぎしほ

    短命である事を考えると、蝉の合唱も少し物悲しく聞こえてしまったり…。(^_^;А

    2009年08月18日19時55分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    ぎしほさま>いつもお越し頂き有難うございます。 地上に出てから短いですが、地中には7年くらいですから 全体で見れば、短くはないのかも知れませんね。 人間も同じで、華やかに見えるのは ごく短い時間のような気がします。

    2009年08月18日20時15分

    Usericon_default_small

    little

    とても美しい緑ですね。 殻との対比でより鮮やかな緑に感じます。 本当に綺麗。。。

    2009年08月22日11時29分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    りとるさま>此方もお越し頂き有難うございます。 一寸かがむと、幾つかの抜け殻が見えました。 丁度日の当たり具合も良かったんでしょうか 緑が余りにも綺麗だったので、撮りました。

    2009年08月23日06時06分

    A.C.T.ism

    A.C.T.ism

    生き生きとした緑が、セミの抜け殻と対象的で どこか仏教的な深さと美しさを感じてしまいます(*^-^*)

    2009年08月29日16時49分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    A.C.T.ismさま>お越し頂き有難うございます。 無常を感じていただけたら、幸いです。 夏も終わってしまったんでしょうか、 朝夕は涼しくなりましたね。

    2009年08月29日23時41分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    やまびさま>お越しいただき有難うございます。 今のお気持ちがこの様な表現を求められたんでしょうか。 この写真で、少しはお気持ちが軽くなられたらいいのですが。

    2010年04月14日04時44分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたおおねここねこさんの作品

    • 黄落の旅立ち
    • 瞬光秋感
    • 若竹育つ頃
    • 若いって良いなぁ
    • ただ 懐かしくて
    • 紡ぐ

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP