写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

会員登録はこちら

魂写 魂写 ファン登録

真実の瞬間・美しき死

J

    B

    写真を通じて人とつながる楽しみを

    O

    無料 30MB/枚の写真を
    15,000枚まで投稿できる

    L

    無料 投稿写真を
    お気に入り登録できる

    X

    無料 投稿写真をカスタマイズ&
    ディスプレイできる

    最近では本国スペインでも動物愛護の精神から反対論が多い闘牛。これは、メキシコでの写真です。起源はローマのコロセウムともレコンキスタ期のスペインとも言われいるが、少なくとも1000年以上の歴史を持つ。入場、ピカドールの槍打ち、バンデリジェロの短銛打ちに続き、マタドールと雄牛によるクライマックスまで、徹底的な様式美を追及。マタドールと雄牛が雌雄を決する瞬間を『真実の瞬間』と呼び、この『真実の瞬間』に雄牛に『美しき死』を与えるというのが、闘牛のテーマ。画像的にはちょっと刺激的ですが…追々UPしていきます。

    コメント92件

    page

    page

    気高き戦士♪ スペインで衰退していってるみたいですね…^^; 1つの物語を感じるんです闘牛♪

    2009年06月06日09時45分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    闘牛の動きがあるせいもあって、この作品では 刺激が和らげられてますね。実際見たら、どうなんだろう。 逃げ出したくなるかも知れません。

    2009年06月06日10時26分

    t-zan

    t-zan

    躍動感溢れるとても素晴らしい瞬間でございます。 闘牛の迫力を感じます。

    2009年06月06日10時32分

    yuntan

    yuntan

    私も「え? スペイン??」って思いましたが、ちょっと前に撮られた物だったのですね。 『真実の瞬間』ですか。…う〜ん、スペインの方々のこだわりを感じますね。 後ろの二人! マタドールがんばってるんだから、ちゃんと見なさい!!^^;

    2009年06月06日10時35分

    Usericon_default_small

    little

    この前に一瞬だけアップロードされた2作品も拝見させていただきました。 魂写さんの写真に対する真剣な情熱が感じられ、とても素敵だなと思いました^^ どの作品も、生死をかけた緊張感の中で美しさが共存する素敵な作品でした♪

    2009年06月06日10時56分

    ぎしほ

    ぎしほ

    死から隔離された世界、社会…。闘牛の現実を知った時は、自分も少し嫌悪感をおぼえましたが…(でも、自分達が日頃、何を口にしているのか、何を犠牲にしているのか、と考えると…)。 どちらが残酷(-_-)ゞなんだろう…(悩)。

    2009年06月06日12時11分

    カズα

    カズα

    凄いですね、スピード、スリル、緊張感いろんな物が凝縮されてますね。 残酷な感じもしますが、スペインでは文化なんでしょうね。 やはりローマ帝国時代のコロッセオの名残なんでしょうか。 人間同士の戦いではないぶん、ほっとはしますが。 スペインと思い込んで書き込んだらメキシコでしたね失礼しました。

    2009年06月06日16時16分

    cartoon

    cartoon

    迫力ある作品、有難うございます^^ 集中力を存分に感じさせて頂きました!

    2009年06月06日18時36分

    nobuta

    nobuta

    SS1/40でこの画像はすごいですね。 牛のスピード感とマタドールの冷静さが際立ってます。 さすが、魂写さんです。

    2009年06月06日19時09分

    Usericon_default_small

    のいのい♪

    牛の動感とマタドールのきらびやかさが良く出てますね〜♪

    2009年06月06日19時27分

    makichi

    makichi

    すごい迫力!真剣勝負ですね。 マタドールの表情から緊張感が伝わってきます! 続き、楽しみにしてます^^

    2009年06月06日21時23分

    うめぼし

    うめぼし

    メキシコでも闘牛ってあるんですねー。そうか、スペインとかあっち系の文化入ってますもんね、たしか… 『真実の瞬間』なんですね。瞬間なんですよね。マタドールも命かけてるんですもんね。 緊張感がありますね。

    2009年06月06日23時08分

    Gaia

    Gaia

    物凄い臨場感ですね。 ってか、2007年にはメキシコにいらしてたんでつかっ!?(@@; 神出鬼没なお方ですね。

    2009年06月07日00時31分

    TONY

    TONY

    臨場感溢れてます! その場で見てるようです^^ ほんと神出鬼没なお方ですね^^

    2009年06月07日00時39分

    tana

    tana

    ん~迫力ありますね~♪ この牛と激突したくないなあって思わせてくれますもん^^

    2009年06月07日00時58分

    ぶらっくこーひー

    ぶらっくこーひー

    迫力満天ですね。。。

    2009年06月07日02時32分

    VAN

    VAN

    マタドールもまた命がけなんですよね。 命がぶつかり合う瞬間。。。何とも言えません。

    2009年06月07日03時22分

    hiro_giggs

    hiro_giggs

    迫力満点!ですね! 色合いも素敵で雰囲気がすごく伝わってきました。 闘牛見に行きたいなぁ〜

    2009年06月07日10時05分

    Kontacky

    Kontacky

    闘牛のものすごい迫力が伝わってきます! 牛の動きに、土煙が躍動感があってすごいです。 その荒々しい牛をひらりとかわす闘牛士もかっこいい♪ 一度、生で見てみたいです(^.^)

    2009年06月07日10時19分

    記憶の旅人

    記憶の旅人

    凄い迫力♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!! 一方で右上の2人の無関心さが可笑しかったです。

    2009年06月07日10時35分

    魂写

    魂写

    pageさん ありがとうございます。 気高き戦士、まさにそんな感じでした。 挙措の一つ一つが美しさに彩られていました。

    2009年06月07日13時07分

    魂写

    魂写

    R141さん ありがとうございます。 これは、2年ほど前に米国滞在中にメキシコに行ったときのときのものです(^_-)-☆

    2009年06月07日13時08分

    魂写

    魂写

    おおねここねこさん ありがとうございます。 私も、初めて闘牛を見たときは「逃げ出したく」なりましたが、 小一時間もすると、他の観客と熱狂している自分に気がつきました。 この手の競技は、根源的に魂を揺さぶるものがあるのかもしれません。

    2009年06月07日13時10分

    魂写

    魂写

    泰山さん ありがとうございます。 闘牛士と闘牛との緊迫した躍動感が、闘牛の魅力だと思っているので 嬉しいコメントを頂きました!

    2009年06月07日13時11分

    魂写

    魂写

    yuntanさん ありがとうございます。 後ろの二人、確かに不真面目ですよね。 座っている場所的には、主催者関係者だと思うんですけど…(-_-;)

    2009年06月07日13時13分

    魂写

    魂写

    りとるさん ありがとうございます。 何をUPするかの迷いの過程がみんなバレちゃいましたね(^^ゞ いつも、迷うんですよね…

    2009年06月07日13時14分

    魂写

    魂写

    ぎしほさん ありがとうございます。 すべての生物は自分の生存のために、他の生物を食さなければならない… 宿命ですよね。深いです。

    2009年06月07日13時16分

    魂写

    魂写

    vockulさん ありがとうございます。 前作をシリーズ化するのは、なかなか機会に恵まれなくて…(^^ゞ 私も大好きな路線なんですが。

    2009年06月07日13時17分

    魂写

    魂写

    カズαさん ありがとうございます。 そうですね。闘牛の中には、いろんなドラマが凝縮されていて、 それが様式美として表現されていると思います。 確かに、残酷ですが、文化であることも事実ですね。

    2009年06月07日13時19分

    魂写

    魂写

    cartoonさん ありがとうございます。 実際、マタドールが牛に突き上げられるケースもあるようです。 そういった意味で、マタドールの緊張感は会場にいてもビンビンに伝わってきました!

    2009年06月07日13時21分

    魂写

    魂写

    nobutakunさん ありがとうございます。 マタドールはどれだけ、牛をひきつけられるか、 どれだけ軸足を動かさずに居られるかで、その腕が評価されるそうです。

    2009年06月07日13時22分

    魂写

    魂写

    のいのい♪さん ありがとうございます。 マタドールの衣装は、光物がちりばめられていて絢爛豪華です。 大相撲の力士の化粧回しを思い出しました。

    2009年06月07日13時23分

    魂写

    魂写

    makichiさん ありがとうございます。 励みになるコメントを頂きました。意を強くして 時々、UPしていきます!

    2009年06月07日13時24分

    魂写

    魂写

    HIROKIさん ありがとうございます。 後ろの二人は、たぶん、協会関係者だと思います。 この辺の大らかさがメキシコなんですが、ちょっとねぇ(-_-;)

    2009年06月07日13時25分

    魂写

    魂写

    うめぼしさん ありがとうございます。 本国のスペインでは確かほとんど禁止になったようですが、 メキシコでは未だ開催されていました。マタドールたちもスペインから 出張してきている人も居るようです。

    2009年06月07日13時27分

    魂写

    魂写

    Gaiaさん ありがとうございます。 このときのメキシコは在住じゃなくて、2-3日の旅行です(^^ゞ

    2009年06月07日13時28分

    魂写

    魂写

    TONYさん ありがとうございます。 神出鬼没ですか…? 出張、旅行に限らずカメラを持ち歩いている真面目さ(???)故のことです(^^ゞ

    2009年06月07日13時30分

    魂写

    魂写

    tanaさん ありがとうございます。 激突したら大変ですよ!何せ、体重は500㌔超ですから!! マタドールも接触すると、空中に飛ばされるくらいです!

    2009年06月07日13時31分

    魂写

    魂写

    ぶらっくこーひーさん ありがとうございます。 とにかく、ド迫力です。生闘牛は、ホント、凄いですよ~!

    2009年06月07日13時32分

    魂写

    魂写

    Rustyさん ありがとうございます。 写真は瞬間を切り取るものですが、その写真を見た瞬間に その当時の瞬間がよみがえってくれるのが素晴らしいですね。 私も写真が大好きです(^^♪

    2009年06月07日13時34分

    魂写

    魂写

    VANQUISHさん ありがとうございます。 私は、闘牛を数回見ているんですが、何回かマタドールが牛に突き上げられ、 瞬間動けなくなるようなシーンを見ました(この日もそんなことがありました)。

    2009年06月07日13時35分

    魂写

    魂写

    hiro_giggsさん ありがとうございます。 生闘牛は迫力満点ですよぉ~。 賛否ありますが、見ている間は自分の血が沸きあがるような 興奮を覚えることは確かです!

    2009年06月07日13時37分

    魂写

    魂写

    kontackyさん ありがとうございます。 闘牛の迫力、マタドールのカッコ良さ、観客の熱狂… 生で見ると、確かに引き込まれます!

    2009年06月07日13時39分

    魂写

    魂写

    記憶の旅人さん ありがとうございます。 そうそう、右上の問題の二人…! 今度よく言っておきます(-_-;)

    2009年06月07日13時40分

    imarin

    imarin

    闘牛で実際に牛が命を落とすとは知りませんでした。 大事な文化なのでしょうが、やはり悲しいですね。

    2009年06月07日13時40分

    魂写

    魂写

    Assamさん ありがとうございます。 「美しき死」を与えられないということは、牛を苦しませることにもつながるので 観客は「美しき死」を与えそこなったマタドールにはブーイングを送るんですよ。

    2009年06月07日13時42分

    魂写

    魂写

    imarinさん ありがとうございます。 闘牛を自分で見ているときには、他の観客と一緒に単純に興奮しているんですが 一旦われに帰ると、自分の中で賛否を議論しています。 imarinさんらしい優しいコメントありがとうございます。

    2009年06月07日13時44分

    8825

    8825

    迫力の一瞬ですね♪ 文化の違いがちょっとショックですけど....^^

    2009年06月07日14時35分

    魂写

    魂写

    8825さん ありがとうございます。 文化の違いって、案外重いですよね。 捕鯨や魚の踊り食いで日本も野蛮と言われたり、 鳩を食する中国、犬を食する韓国、羊の目を食する中東、 そして闘牛…難しいですね。

    2009年06月07日15時31分

    tomcat

    tomcat

    迫力がありますね!実際に見てみたいですねぇ^^

    2009年06月07日17時06分

    魂写

    魂写

    tomcatさん ありがとうございます。 世界的も賛否分かれる伝統文化ですが、生の迫力は凄いです。 人間の原始の本能を揺さぶるのでしょうか…

    2009年06月07日17時34分

    まこ

    まこ

    すごく躍動感あふれる作品ですね! 命がけですね!

    2009年06月07日20時25分

    Rene

    Rene

    皆さんもおっしゃっているように、この躍動感のある描写、素晴らしいです! 魂写さんのカバーするエリアはほんとに広いですね。メキシコですか~^^ 行ってみたいです。

    2009年06月07日21時06分

    魂写

    魂写

    まこさん ありがとうございます。 牛が闘牛士に向かって行くときの迫力、それを間一髪のタイミングで かわすマタドール、どちらも真剣勝負なだけに、実物の緊張感・躍動感は半端じゃないですよ!

    2009年06月07日22時42分

    魂写

    魂写

    rene-antwerpさん ありがとうございます。 私は、一昨年までは米州(北米、南米)を、昨年はアジアを中心に 動いていました。reneさんの『本拠地』のヨーロッパは、今まであまり 機会に恵まれなかったもので、その分、reneさんの作品を楽しみに拝見させていただいてます(^^♪

    2009年06月07日22時45分

    チャピレ

    チャピレ

    おーすごい迫力感ですねー闘牛ってまじかに見たらすごいでしょうね。

    2009年06月07日23時17分

    魂写

    魂写

    チャピレさん ありがとうございます。 体重500KGはくだらない雄牛とマタドールの一戦、アクシデントも珍しくは無いので そりゃー、凄い緊迫感と迫力ですよ!

    2009年06月07日23時21分

    tromboneimai

    tromboneimai

    すごい迫力に圧倒されます。 牛の頭はあまりの激しさで消えていますもん! それにしても魂写さんの引き出しは凄いですね^^

    2009年06月08日01時45分

    Usericon_default_small

    E2-E4

    闘牛はもちろん見に行った事は無いのですが、メキシコでも行われているのですね! 臨場感がとても伝わります。 しかも焦点距離が115mmで撮影という事は結構近くでやっているのですね♪ 迫力が違います^^

    2009年06月08日13時32分

    Usericon_default_small

    cyber-P

    すごい迫力!! 闘牛士の身のこなし 美しいですね、男の美というんでしょうか。。

    2009年06月08日16時41分

    sanpachi

    sanpachi

    その国の文化に対し「動物愛護」を楯に反対するのはどうなのかな? 異文化を認めることこそ「人類愛護」に繋がるとおもうのですが。 動物愛護>人類愛護 の図式ってなんか変。 難しいことは、置いといて(笑)迫力ある一瞬を捉えた見事な作品です!

    2009年06月08日18時46分

    AG

    AG

    臨場感溢れる作品ですね! それにしても命をかけて闘っているというのに後ろの人の興味の無さとのギャップが凄いですね^^

    2009年06月08日20時47分

    魂写

    魂写

    tronboneimaiさん ありがとうございます。 確かに、牛の頭、消えてますね(^_-)-☆ 引き出しの多さは、貧乏暇なしで諸国漫遊の証ですかね(^^ゞ

    2009年06月08日22時14分

    魂写

    魂写

    E2-E4さん ありがとうございます。 この日は、闘牛場のなんと一番前に座れました。 何日か前に、牛が勢い余って観客席に飛び込んで来たとか聞いてたんで、 ちょっと怖かったです(^^♪

    2009年06月08日22時16分

    魂写

    魂写

    cuber-Pさん ありがとうございます。 おっしゃるとおり、マタドールの身のこなしを形容するには 華麗・美しいという言葉がぴったりです。 正に、男の様式美の世界でした。

    2009年06月08日22時17分

    魂写

    魂写

    sanpachiさん ありがとうございます。 時代時代に地域地域によって価値観が異なり、その価値観に基づいて 文化は形成される。文化は局地的で文明は普遍的。 文明で文化を否定することは、現代の過去に対する傲慢…とも言えますね。 難しいです…。

    2009年06月08日22時20分

    魂写

    魂写

    AGさん ありがとうございます。 AGさんも後ろの二人、気になりましたか? 「ちょっとぉ、真面目に見なさい!」って感じですね(^_-)-☆

    2009年06月08日22時22分

    ぱる吉

    ぱる吉

    凄い躍動感の中に緊迫感も伝わってきます。 お見事です!

    2009年06月08日22時50分

    Usericon_default_small

    shigeciao

    かっこ良すぎです! 牛の躍動感と、闘牛士の冷静さが見事に表現されており 一瞬の中で構図、気持ちまでもが表現されていて 恐れ入ります。

    2009年06月08日23時04分

    NOA-1989

    NOA-1989

    迫力ある映像ですネ♪ さすがです。

    2009年06月09日14時32分

    roku

    roku

    臨場感たっぷりの1枚ですね~格好いいです。 次作も楽しみにしています^^♪

    2009年06月09日16時45分

    魂写

    魂写

    ぱる吉さん ありがとうございます。 「真実の瞬間」というだけあって、マタドールと牛の 一騎打ちの瞬間は、緊張感と躍動感の連続でした(^_-)-☆

    2009年06月09日20時01分

    魂写

    魂写

    shigeciaoさん ありがとうございます。 この瞬間だけは、闘牛にまつわる賛否の議論、文化の違い等を 超えた人間の原始の高ぶりみたいなものを感じました!

    2009年06月09日20時03分

    魂写

    魂写

    Hiirooさん ありがとうございます。 一歩も間違えることができないぎりぎりの状態で かつ、見る人を意識した動きをするマタドール…、凄いですよね。

    2009年06月09日20時04分

    魂写

    魂写

    NOA-1989さん ありがとうございます。 日本では、見ることのできない種類の迫力の世界。 肉食文化との違いを感じました。

    2009年06月09日20時06分

    魂写

    魂写

    rokuさん ありがとうござます。 蔵出しなんですが、時々upしていきますんで、 よろしくお願いします!

    2009年06月09日20時07分

    sky blue

    sky blue

    迫力あって素晴らしいですね~!!!

    2009年06月09日21時02分

    Gaia

    Gaia

    突然ですが、この場をお借りしてご案内申し上げます。 PHOTOHITO有志による関西オフ会を7月11日(土)に企画しました。 場所は神戸で、撮影会(15時頃~)と交流会(18時頃~)を予定しています。 下記URLにアクセス頂き、参加の可否についてお知らせください。 http://chosuke.rumix.jp/main.aspx?g=68796500a5682da8a ※登録後は、お手数ですがこのメッセージを削除願います。

    2009年06月09日23時03分

    Usericon_default_small

    VOXY103

    臨場感があり最高ですね^^ 素晴らしいです^^「さすが魂写さん!」的な一枚ですね

    2009年06月10日12時26分

    魂写

    魂写

    blue skyさん ありがとうございます。 生闘牛は、ほんと、迫力が半端じゃないですよ! 観客の興奮もとにかく凄かったです!

    2009年06月10日21時01分

    魂写

    魂写

    Gaiaさん  オフ会ですか。私は、関東在住なんで伺えませんが 皆さんで素敵な作品を撮って、楽しんでください。 UPされる作品を楽しみにしてます!

    2009年06月10日21時03分

    魂写

    魂写

    VOXY103さん ありがとうございます。 ラッキーなことに、突然、闘牛場に行ったのに、席は一番前でした! 地元観客の興奮に飲み込まれながら、パシャパシャやってました(^_-)-☆

    2009年06月10日21時04分

    OK牧場

    OK牧場

    出ましたー 魂写さんならではの情熱作品ですね! 動きを上手く表現したブレとタイミングが見事です。 舞い上がる土と闘牛士の表情に「激しさ、強さ、情熱」を感じます。 相変わらず素晴らしいですね^^

    2009年06月11日00時07分

    魂写

    魂写

    OK牧場さん ありがとうございます。 ラテンの血とうのは、本当に熱いです! 伝統と様式美という形で「本物の生と死のドラマ」を演じているんですよね!

    2009年06月11日23時39分

    Usericon_default_small

    智徳

    マタドールをやってみたい・・・なんて口が裂けても言えませんね。言ったら誰かに連れて行かれそうです(笑)でも、一度はこのスリルあるショーを見てみたいですね!

    2009年06月12日17時08分

    魂写

    魂写

    智徳さん ありがとうございます。 マタドール、決めポーズだけならやってみたいかも… カッコいいんですよねぇ(^_-)-☆

    2009年06月12日19時41分

    youyeah

    youyeah

    おぉ…ものすごい迫力ですね! その場の雰囲気が伝わってきます. 実際生で見てみたくなりました!

    2009年06月13日00時03分

    りん

    りん

    これも文化だからね、と。

    2009年06月13日00時24分

    魂写

    魂写

    youyeahさん ありがとうございます。 生死をかけた芸術…。 緊迫感・迫力は、想像を絶するものがあります。 生は、ほんと、すごいです!

    2009年06月13日07時45分

    魂写

    魂写

    りんさん ありがとうございます。 生死を賭け、血で表現された文化… 我々、日本人には、とっつきにくい部分もありますが、 これも文化なんですね。

    2009年06月13日07時48分

    齊藤氏吽慈

    齊藤氏吽慈

    ドラマチックですね♪

    2009年07月16日20時08分

    魂写

    魂写

    PHOTOHITQさん ありがとうございます。 長い伝統と様式美の世界。しかも、人間の動物本能を刺激する感じがしました。

    2009年07月16日21時20分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定された魂写さんの作品

    • 視線
    • ガラスの向こう側 FINAL
    • ONCE UPON A TIME IN NEW YORK #15
    • ONCE UPON A TIME IN NEW YORK #18
    • 魚!魚魚!!眼!!! 魚眼じゃな~い!!!!
    • 紅い海の帳(とばり)

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP