写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

会員登録はこちら

go358 go358 ファン登録

豊穣への道

J

    B

    写真を通じて人とつながる楽しみを

    O

    無料 30MB/枚の写真を
    15,000枚まで投稿できる

    L

    無料 投稿写真を
    お気に入り登録できる

    X

    無料 投稿写真をカスタマイズ&
    ディスプレイできる

    これから収穫まで約半年、稲への慈しみが始まります。

    コメント5件

    go358

    go358

    R141さん、ありがとうございます。 そうですか、谷間もまた光線の具合がすばらしいでしょうね。 糖がゆっくりと体内に吸収されるのは、やはりお米です。 朝食は、ご飯が体にEといいますね。 私はもちろん、ご飯党です(^^。

    2009年05月27日19時54分

    tomcat

    tomcat

    のどかな田園風景ですね!こんなのどかな所に 住んでみたいです^^

    2009年05月28日05時38分

    go358

    go358

    tomcatさん、ありがとうございます。 ここは、仙北平野穀倉地帯ですね。大仙市内です。 梅雨入り前の爽やかな風が、水田のみなもを通り過ぎており、 もしかしたら一番よい季節かもしれませんね。

    2009年05月28日07時11分

    Usericon_default_small

    hiriumi

    稲作が日本人をずっと昔から支えて来たということを忘れてはいけませんよね。 私はパンしか食べないのという人は、蹴っ飛ばして欧米かぶれを直してやりましょう。w

    2009年06月01日15時31分

    go358

    go358

    hiriumiさん、コメントありがとうございます。 でも、多いんですよね、パン食が。 この前、ホテルのバイキングで修学旅行の子ども達と一緒になりましたが、多かったですよ。 パンにすると、なんかかっこよく思えるんでしょうか…。 ご飯がパンより心と体にEのは、科学的にも証明されています。 私は浮気をせずに、ご飯一筋で生きていきます(^o^)。

    2009年06月01日18時58分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたgo358さんの作品

    • 豊葦原瑞穂の国の夜明け
    • 聖母の皐月
    • zeroになった加減弁
    • ヤマボウシの花
    • 雲沸き立つ里
    • 朝霧を往く

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP