写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

会員登録はこちら

naora naora ファン登録

忘られし花

J

    B

    写真を通じて人とつながる楽しみを

    O

    無料 30MB/枚の写真を
    15,000枚まで投稿できる

    L

    無料 投稿写真を
    お気に入り登録できる

    X

    無料 投稿写真をカスタマイズ&
    ディスプレイできる

    廃校となって久しい、かつての分校。小さな校庭には樹齢50年を優に超える桜があります。 自身が桜であることを忘れぬためか、それともいつかの約束を守り続けているのか、この春も美しく咲いてくれました。 でも本当は子供たちの声が聞きたいんだろうな。ついそんな気がしてしまう場所です。

    コメント69件

    Usericon_default_small

    ◆◇ yosshy ◇◆

    naoraさん、やっぱ凄い。。。 どこの学校にも桜って必ずありますよね。 毎年入学してくる子供たちを笑顔で迎え入れるために。 ひとつ学年を上がった子供たちにガンバレよ、と励ますために。 廃校になってしまった今も、きっと子供たちが帰ってくると信じて毎年あきらめずに花を咲かせている桜の気持ちを想ったらグッときました。

    2009年04月06日01時57分

    imarin

    imarin

    見事な桜です! 廃校になった校舎も桜もいつまでも残っていて欲しいです。

    2009年04月06日17時01分

    sky blue

    sky blue

    刻々と過ぎ行く時の流れと自然の力強さを感じます! 素敵な作品ですね~!

    2009年04月06日18時58分

    ぎしほ

    ぎしほ

    うわァ…(これぞ作品・敬)。ここまで行くと、もはや写真以上のもののような気が…(構図に隙が無いです。…と言うか、ただただ見惚れてしまいますね)。 自分なんかがコメントして(=▿=)いいのでしょうか…?

    2009年04月06日20時32分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    モノクロが、忘れられし・・・を 強く感じさせますね。素晴らしいです。

    2009年04月06日20時56分

    Gaia

    Gaia

    映画の回想シーンで、モノクロからカラーにフェードイン(?)していくイメージが浮かびます。 都会に住む息子たちにとって、自然と直に触れ合う機会を与えてやりたい気持ちがあるものの なかなかそれができないもどかしさを感じます。 これは作品としては言うまでもなく、記録(記憶)としても残しておきたいですね。

    2009年04月06日21時48分

    A scene

    A scene

    桜の強さ、優しさが伝わってきます。 色合い、構図、全てが素晴らしいです。 これが本当の"作品"なんだと感じます。

    2009年04月06日22時03分

    naora

    naora

    yosshyくん 一番初めに見つけてくれてありがとう。 もらった感想も私と同じものだったのでうれしく思います。 ちなみに廃校になったとは1977年。yosshyくんが産まれるずっと前のことなんですよ。 ここはうちから自転車で15分ぐらいの場所です。

    2009年04月07日00時15分

    naora

    naora

    imarinさん、ありがとうございます。 この桜、地元の方のお話では分校の開校時(明治時代)に植えられたそうです。 校舎(戦後建て替えられたもの)の方は廃校後、地区の集会場として使われてきたそうですが老朽化のため、新しい集会場がすぐ隣にできました。 実は取り壊されないか心配しています。

    2009年04月07日00時27分

    naora

    naora

    sky blueさん、ありがとうございます。 時の流れ・・・。 誰もいない夕方、ここに来るとそれを感じます。 実は何度も来てイメージを膨らませていた場所なんです。 このレンズでどうしても撮りたかった風景でもあります。

    2009年04月07日00時32分

    naora

    naora

    HIROKIさん、ありがとうございます。 本当ですか? 言い方に語弊があるかも知れませんが私は写真を他者(見ていただく方)の為に撮っていません。 この一枚も自分の納得を得ることと被写体の為に撮ったものです。 にもかかわらず、そこまで感情移入して頂けたことに驚き、また感激しています。 今年の桜をこの画にして本当に良かった。

    2009年04月07日00時48分

    naora

    naora

    ぎしほさん、ありがとうございます。 作品・・・。 これまで自分の写真を「作品」と呼んだことはありません。 他者からそう呼ばれることにも強い違和感を感じていました。 謙遜などでは一切無く、自分の写真はそう呼んではいけないんじゃないかと思うからです。 でも、正直言うとこの1枚は、その言葉を少し意識して準備していました。 結果として作品と呼ぶには未だ違和感(多分写真を作品ということが嫌いなんだと思う)がありますが、他者からそう言われても、この一枚に違和感はあまり感じません。

    2009年04月07日01時05分

    naora

    naora

    おおねここねこさん、ありがとうございます。 モノクロは準備段階から決めていました。 実はタイトルも、この日現場でメモしたものです。 もともと感性重視の直観的な撮り方はできませんが、その分いろいろ考え、能力不足を補う撮り方をするようになりました。 そして、この1枚は本当に考えました。

    2009年04月07日01時18分

    naora

    naora

    Gaia兄さん 「昭和の残像」パクリました。どうもすんません。 うちの方はおもしろいですよ。 江戸時代の街並みを保存している地区や、このような昭和の残像もあれば、駅前に30階以上の高層マンションが何本もそびえ立っているような街なんです(笑)。

    2009年04月07日01時30分

    naora

    naora

    A sceneさん、ありがとうございます。 また変な妄想僻ですが、木って(特に子どもとの関わりが深いものなど)心があるように感じてしまいます。 桜の強さ、優しさを感じていただいたのは、そんな部分でA sceneさんの感性とシンクロさせていただいたのかも知れません。

    2009年04月07日01時40分

    Usericon_default_small

    ゆうちず

    『迎え入れる』そんな雰囲気が伝わってきます。 セピア調な色合いも時の流れを感じることができてすばらしいですね。 しかしながらカラーも見たいと思うのは私だけでしょうか...♪

    2009年04月07日11時58分

    Usericon_default_small

    lenojio

    ウッ・・・(-_-;) 色合い、同じトーンでした。。 桜ではないですけど。 桜って私にとっては不完全に思えるんです。 だからこそ撮るのが難しいし、撮りたい気持ちになる。 そして美しい。 この写真が不完全と言ってる訳じゃないですよ。 でも、色をなくした桜と廃校は紛れもなく美しいです。

    2009年04月07日12時28分

    NOA-1989

    NOA-1989

    さすが、気持ちを込めた一枚ですネ♪ 私には子供達の笑い声が聞こえてきます。 心に残る一枚です。

    2009年04月07日13時01分

    Usericon_default_small

    ひろひろ

    超広角レンズで描かれた桜の樹、すごい迫力です。 廃校との組み合わせもとても味があって素晴らしいですね☆

    2009年04月07日15時06分

    t-zan

    t-zan

    素晴らしいです。 時の流れの儚さに佇む廃校舎、儚く散る運命の桜、 両方に全てを受け入れる潔さ、力強さ、美しさ、そして切なさを実感致します。

    2009年04月07日16時15分

    PQ

    PQ

    さすがの1枚ですね♪ 廃校は1977ですか・・・じゃあ自分も産まれてないですっ!笑

    2009年04月07日16時54分

    Gian328

    Gian328

    むかしかぁ~!?って感じの一枚ですね。SIGMAの広角描写が 桜と廃校の構図を引き立ててますね!そしてセピアが全てを決めてますね。

    2009年04月07日17時52分

    Usericon_default_small

    不良オヤジ

    忘れ去られた廃校にひっそり咲く桜… 駆け足で経済発展を遂げて来た日本の 歪みを見るようです。 素晴しい着眼点に敬服します!

    2009年04月07日19時48分

    おけん

    おけん

    naoraさんの作品に共通するのは、絵作りの素晴らしさもさることながらそこにドラマを感じるところですね。 きっとnaoraさんの熱い想いがそうさせるのでしょう。素晴らしいです(^^)

    2009年04月07日20時51分

    Usericon_default_small

    マッピー

    何度も足を運びイメージを膨らませ、時間をかけ、想いをこめた一枚ですか・・・。 そうして撮る写真、そうまでして撮りたい写真があるんですね。 上手な表現ができませんがこの一枚にはnaoraさん自身が映しだされてるように感じます。

    2009年04月07日22時35分

    ぱる吉

    ぱる吉

    このような桜の表現もあるのですね。感動です。

    2009年04月07日22時48分

    naora

    naora

    ゆうちずさん、ありがとうございます。 まだ超広角を手に入れる前、Nikkor18-70mmで何度か撮りに行きました。 花はまだでしたが18mmで切取った際、モノクロか彩度を落としたカラーのイメージが一番良いんじゃないかと感じていました。 時間の都合がつかず、いつも夕方だったせいかなと思います。 現像時、いろいろなモノクロを試しましたが、結局ベタですがセピアに落ち着きました。

    2009年04月08日00時59分

    naora

    naora

    Hiirooさん、ありがとうございます。 この桜、正確な樹齢は分かりませんが、ひょっとしたら100年近く経っているかもしれません。 この場所に行くと、その100年を確かに見守ってきてくれたんだと確かに感じることができます。 校庭という場所がそのように錯覚させてくれるのかもしれません。

    2009年04月08日00時59分

    naora

    naora

    lenojioさん、ありがとうございます。 桜。淡いその色(単に色だけでは無く)をイメージ通りに撮ることの難しさを私も感じています。 新しい生活の象徴でもありますが、二十歳に満たない若人が守るべきもののために・・・。その潔さ儚さ悲しさを象徴している花でもあります。 そこまで考えてこの花と向かい合う必要は無いかも知れません。 いや普通、必要無いです。 でも私は、そうしてしまいます。

    2009年04月08日00時59分

    naora

    naora

    NOA-1989さん、ありがとうございます。 そうですか、聞こえますか。 NOA-1989さんは、とてもやさしい人なんだと思いますよ。

    2009年04月08日00時59分

    naora

    naora

    ひろひろさん、ありがとうございます。 現場を見ていただければ分かると思いますが、校舎と頭上の桜を1枚に収めるためには90度の画角でも足りません。 事前に撮った18mm(18-70mm)は縦に2枚を合成してイメージしました(笑)。 超広角を手に入れた今、その可能性が楽しくてワクワクしています。

    2009年04月08日01時00分

    naora

    naora

    泰山さんのお言葉は、私がこの画に乗せたつもりの想いそのままです。 この画のすべてを見ていただいた実感が確かにあります。 本当にありがとうございます。

    2009年04月08日01時00分

    naora

    naora

    PQさん、ありがとうございます。 1977・・・。 すでに初恋も済ませたあなたは、いよいよスカートめくりを開始された頃と存じます。

    2009年04月08日01時00分

    naora

    naora

    TR5334さん、ありがとうございます。 このレンズ、本当にシグマらしいカッチリ描写です。 10mmでも四隅の描写がほとんど落ちません。 コントラストの強い被写体でも色収差がほとんど出ない。 ホントにこの値段でいいの?って思います。 あとは星撮りがどこまでできるかですね。 あっ、ボディ買えって。 おっしゃる通り・・・(笑)。

    2009年04月08日01時00分

    naora

    naora

    不良オヤジさん、ありがとうございます。 駆け足で経済発展したこの国の置き忘れてきたものって、やっぱり気になるし引っかかるんです。 特別、右よりな思想を持っているわけではありませんが、日本人がもっと大事にしなければならないものって在ると思います。 小さいことですが、お米を一粒も残してはいけない理由を子供たちに分かるように話しています。

    2009年04月08日01時01分

    naora

    naora

    おけんさん、ありがとうございます。 PHOTOHITOにはたくさんの方が参加されていますが、自分を客観的に見て、めんどくさい奴だと思っています(笑)。 お気に入りも慎重で、感じ悪いと思われている方もいらっしゃるかも知れません。 でもこのスタイルでしか、私はここに居れません。 そんな私の写真に温かいコメントをくれる、おけんさんはじめ皆様に心から感謝しています。

    2009年04月08日01時01分

    naora

    naora

    マッピーさん、ありがとうございます。 仕事が長引き撮れないことも多いですが、いつもカメラを持って外に出ています。 なのでD70sは防湿庫であまり休ませていません(笑)。 先にも書きましたが、直観的な撮り方は不得手です。 これが撮りたい。から始まって1枚ができるまで、いろいろなことをしてしまいます。 その過程を考えると「自身が映しだされてるように感じる」と言っていただき、これ以上ないお言葉です。

    2009年04月08日01時01分

    naora

    naora

    ぱる吉さん、ありがとうございます。 単にあまのじゃくな部分が大きいです(笑)。 ここだけの話ですが、桜を真正面から撮ることに抵抗(ビビってる)があって付加を付けて逃げているのかもしれません。

    2009年04月08日01時02分

    naora

    naora

    HIROKIさん いや、うな太郎さんのところでの私のコメントを単に引用したとは思っていませんでしたよ。 短くても十分伝わります。 ところで奇遇です。 私も小学1年から5年まで、東京、横浜、千葉と3回学校が変わっています。

    2009年04月08日01時14分

    miyabiton

    miyabiton

    鳥肌が立ち、ジーンと感動しています。素晴らしいです! 今年は、桜を満喫していますが様々な表情があって素敵ですね。

    2009年04月08日01時18分

    OK牧場

    OK牧場

    古い校舎に絶妙な入り具合の桜・・・もう見事としか言い様がないです^^; はぁ・・・凄い・・・ っていうか、naoraさんの被写体発見力にも敬服なのです。 どちらからこのような場所の情報を入手するのでしょうか??

    2009年04月08日01時37分

    hirokaze

    hirokaze

    広角なのにそれを感じさせないフレーム それがこの一枚の迫力の一因ではないでしょうか^^ そして溢れるノスタルジー・・・ それは全ての感情が重なって輝ける ただ一つの「僕」という光なんでしょう ね^▽^

    2009年04月08日06時50分

    page

    page

    桜に建物、いつか挑戦してみたいシーンなんです♪ 自分にはまだまだ高いハードルなんですよ…^^; 桜プラス建物とかって、なぜか人の記憶を呼び覚ますパワーを持っている気がします♪

    2009年04月08日07時47分

    のぶなが

    のぶなが

    自分も小学校は3校に行っていますので記憶が散漫ですね そのうちの都内の学校は様子も変わってしまって・・。 さて、naoraさんの作品ですが 相変わらず、熟慮し計算された作品ですね そして、そのコメントも手伝ってひとつのストーリーになってますね さすがです(^^♪

    2009年04月08日10時37分

    Usericon_default_small

    ころん

    涙が出てきそうです(+_+) ストレートに心に響きました

    2009年04月08日16時02分

    齊藤氏吽慈

    齊藤氏吽慈

    計算されつくした桜の心の描写に参りました。 私はいつも直感なので勉強になります。 感じやすいもので(T_T)

    2009年04月08日21時07分

    naora

    naora

    miyabitonさん、ありがとうございます。 私も皆さんのこの花の表現がどのようになるのかとても楽しみでした。 やっぱり十人十色でしたね。コスモスの時もそうでしたが、すごく刺激を受けてます。

    2009年04月09日09時49分

    naora

    naora

    OK牧場さん、ありがとうございます。 はぁ・・・に笑ってしまいました。 被写体については特にアンテナを張っているわけではありませんよ。 私の写真の多くは自宅から車で30分程度の範囲内だったりします。 例えば一番初めにアップしたベンチは隣りの公園ですし、この画は自転車で15分ぐらいのところにあります。

    2009年04月09日09時56分

    naora

    naora

    hirokazeさん、当たりです。が、賞品はありません。 同じ10mmの画角でも意図的な変化の幅が大きいことが広角レンズのおもしろいところですね。 お気付きの通り、この画はふたつ前のような広角ありきでは無く、現場を切り撮る手段として10mmが必要でした。 表現したかったのは広角ド~ンでは無いので、そこを見ていただいたのはうれしいです。 ありがとうございます。 流石池面。

    2009年04月09日10時12分

    naora

    naora

    pageさん、ありがとうございます。 そうですか。ハードル高いですか。 いやぁ、感じ方も十人十色ですね。 私はむしろ桜だけでは恐くて、建物や月などを入れ、桜の濃度を下げるようにして撮りました。 正直にいうと、今年はまだ桜単体の写真は1枚も撮っていません。

    2009年04月09日10時21分

    naora

    naora

    のぶながさん、ありがとうございます。 俺はこの部分硬いんですよ。良い部分でもあり悪い部分でもあると自覚しています。 自分に無い部分は無理に追い掛けませんが、自分に在る部分なら、やれることはちゃんとやりたい性分。 もうバレてますよね(笑)。 人付き合いや、ノリは硬くないんですよ。 これもバレバレですね。

    2009年04月09日10時30分

    naora

    naora

    ころんさん、ありがとうございます。 構図や現像を含め、この画は直球を真中に投げたつもりです。 ですので、センターアーチを打たれた(打ち返してもらった)心境です。

    2009年04月09日10時41分

    naora

    naora

    PHOTOHITQさん、ありがとうございます。 その感性、羨ましいんです。 そこだけは真似できませんからね。 旅にでも出て、その部分を磨こうかな(笑)。

    2009年04月09日10時49分

    iroha

    iroha

    この作品とnaoraさんのコメントで涙が出そうになりました。ここで学んだ子達はこの桜を忘れてはいないと思います。と願います。

    2009年04月13日22時45分

    Football-fan

    Football-fan

    一枚の写真を見ながら思考は遙か彼方に飛んでいました。 いつまでも若いと思いながら先日たまたま会った同級生はずいぶんおじさんに見えました。 もちろん自分も第三者から見ればきっとそうなのでしょうね。あたりまえの事です。 時間は常に流れて行きますが、naoraさんのこの一枚は 見る人にとって共通の「永遠の卒業写真」、「永遠の入学写真」のような味わいがあります。 本当に素敵です・・・。

    2009年04月13日23時00分

    Usericon_default_small

    oritaku

    すごく感動しました! 色合いとか構図とかが本当にすばらしいですね。 勉強になります。

    2009年04月13日23時52分

    naora

    naora

    あいさん、ありがとうございます。 女性を泣かそうとするなんて悪い奴ですね(笑)。うれしいなぁ。 この廃校には何度か通って地元も方にもお話を伺いました。 実際この分校の卒業生の方でしたが、忘れるどころか、地区の皆さんと此処でお花見もされたようですよ。 だから大丈夫です。

    2009年04月14日03時05分

    naora

    naora

    Football-fanさん、とても素敵なコメントをいただきありがとうございます。 自分で撮ったこの画をあらためて見て、本当にそんな気がしてきました。 私は鉄筋コンクリートの学校だったのになぜだろう。

    2009年04月14日03時11分

    naora

    naora

    oritakuさん、ありがとうございます。 この画は何度か通い、構図も色も事前にイメージを固めて撮影しました。 こういうやり方が良いか悪いか分かりませんが、私的には楽な撮り方なんです。 今はその場で感じたままを撮れるようになりたいなと思い始めています。

    2009年04月14日03時17分

    naora

    naora

    信タロウさん、ありがとうございます。 たぶん日本人として刻まれている何かがあるんじゃないでしょうかね。 例えば住んだことも無い藁ぶきの古民家が懐かしい。何かあるとしか思えません。

    2009年04月15日01時29分

    naora

    naora

    yo-さん、ありがとうございます。 まったく同感です。 なんか他の桜よりも一生懸命咲いている気がしてしまうんです。

    2009年04月15日22時55分

    song. 

    song. 

    多くの子供たちを見守った勇姿のような偉大さ感じてしまうのは自分だけでしょうか。 心で感じる何かで思わず震えてしまいました。

    2009年04月15日23時28分

    naora

    naora

    song.さん 私も同じように感じました。 小さな校庭を覆うように枝を張り、まるでそこにいた子供たちを見守っているようでしたから。 深く感じていただき、心から感謝いたします。

    2009年04月16日22時19分

    鷹山

    鷹山

    私も小学校の頃、校庭に大きな桜の木があったのを思い出してしまいました。あの頃は木造校舎で、廊下を歩くとぎしぎしと音がしていたなぁ~。そんな、昔を思い起こさせてくれる一枚ですね。 naoraさんのコメントを読んで一層この写真の深みを感じます。何百人、いやそれ以上の子供たちを見守ってきたのでしょうね。

    2009年04月17日19時42分

    魂写

    魂写

    廃校と桜ですか…、渋くて大人っぽい作品ですね。 多くの子供たちが、この桜を見て、この学校を巣立っていったんでしょうね! 感慨深い作品です!

    2009年04月18日08時51分

    monmac

    monmac

    見る程に感慨深い作品を拝見させて頂きました。

    2009年04月18日22時43分

    naora

    naora

    鷹山さん、ありがとうございます。 木造校舎だったんですか。素敵ですね。 鉄筋校舎に比べ温かみがあって、子供たちの情操教育に有効な感じがします。 仰る通り、この桜はたくさんの子供たちを見守ってきてくれたんだと思います。 そして今でもその準備はできているみたいです。 私には子供たちのために毎年花を咲かせている様に感じます。

    2009年04月20日00時16分

    naora

    naora

    魂写さん、ありがとうございます。 >大人っぽい・・・ 実は私の世代よりも上の方に見ていただくことを意識して撮りました。 こんな分校に通っていらした方に。

    2009年04月20日00時21分

    naora

    naora

    monmacさん、過分なご評価を頂きありがとうございます。 ふだんは自分のイメージに近づけるため、現像時に手を加えていますが、この1枚は、いわゆるレタッチをほとんど施していません。 廃校と桜の在るこの場の雰囲気だけで、私のイメージ通りだったからかもしれません。

    2009年04月20日00時28分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたnaoraさんの作品

    • 整列
    • サクラ❀スライダー
    • 父と子の夕焼け
    • Three men in the rain
    • 私の願い
    • 春に向けて

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP