写真共有サイトPHOTOHITO人と写真をつなぐ場所

会員登録はこちら

おおねここねこ おおねここねこ ファン登録

みつまたを優しく包む古木かな

J

    B

    写真を通じて人とつながる楽しみを

    O

    無料 30MB/枚の写真を
    15,000枚まで投稿できる

    L

    無料 投稿写真を
    お気に入り登録できる

    X

    無料 投稿写真をカスタマイズ&
    ディスプレイできる

    満開の三椏を優しく包むように、紅梅の古木がたたずんでいます。江戸時代の川柳に「松ヶ岡男の沽券をつぶすとこ」というのがありました。松ヶ岡とは鎌倉の東慶寺のことです。東慶寺にて。

    コメント15件

    Matei / マテイ

    Matei / マテイ

    beautiful garden !!! I wanna have such at home someday ^^

    2009年03月18日20時08分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Hiirooさま>また、ご覧になって頂き有難うございます。 紅梅の古木は、よくもまあ上手い具合に曲がったものです。 撮影するときに、色々試してみてこれが一番でした。

    2009年03月18日21時23分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Assamさま>有難うございます。 香りがただようとおっしゃられると 恐縮してしまいます。この赤の三椏の左に 普通の黄色のもあり、これも満開で 梅の木と丁度良くバランスの取れたのも 撮影できました。

    2009年03月18日21時25分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    Mr.Matei>Thanks.You will be able to see a scene like this at many temples in Kamakura, on this week end,I think.

    2009年03月18日21時30分

    hirokaze

    hirokaze

    ステキな春の一日です^^ほっとしますね~w

    2009年03月18日21時47分

    soide55

    soide55

    お見事な色彩です。色の濃さがとても好みです^^。

    2009年03月18日22時21分

    t-zan

    t-zan

    本当に綺麗な春の景色でございます。 とても立派なお庭でございます。

    2009年03月18日23時21分

    naoなお

    naoなお

    わたしもみつまたを撮影したいと思っていたところです。 近所で見つけたら撮ってきます~

    2009年03月19日05時44分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    hirokazeさま>有難うございます。 三椏と、いい具合に曲がった紅梅の 古木があったものですから、パチリと。 穏やかな雰囲気を感じていただければ 幸いです。彼岸桜でも有名なお寺さん ですが、開花したばかりでした。 今週末はいいのではと思います。 白木蓮も丁度重なりますね。

    2009年03月19日20時57分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    soide55さま>有難うございます。 三椏も、白いのと赤いのとあって 赤い三椏でも、中は白いんですね。 この時期、きれいに咲きますね。

    2009年03月19日20時59分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    vockulさま>有難うございます。 紅梅の古木は背丈はあまりありませんが 日当たりがあまりよくない場所なので 花は遅めです。

    2009年03月19日21時01分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    泰山さま>有難うございます。 一足お先に、春を満喫しております。 いよいよ、染井吉野のつぼみも 日に日に膨らんできて、遠くから 見ると、うっすらと赤くなってきた ような感じがします。

    2009年03月19日21時03分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    naoなおさま>有難うございます。 三椏は、和紙の原料ですね。この時期 こんなに、きれいに咲くとは、数年前までは 知りませんでした。UPお待ちしてます。

    2009年03月19日21時05分

    page

    page

    色味と佇まいに惚れ惚れしちゃいました♪ 手前の木のアーチも印象的に思います^^

    2009年03月21日09時41分

    おおねここねこ

    おおねここねこ

    pageさま>有難うございます。 東慶寺は、小さなお寺ですが 四季折々の花が見られて良い ところですね。 本日もまた行ってきました。 UP予定ですが。

    2009年03月21日22時19分

    新規登録ログインしてコメントを書き込む

    同じタグが設定されたおおねここねこさんの作品

    • 森の指揮者
    • 夏の前触れ(品種名:石鎚の光)
    • 儚くも
    • お茶室への招待
    • 元旦の雪
    • あなたに会いに来た私Ⅱ

    最近お気に入り登録したユーザー

    写真を削除しようとしています。

    本当に写真を削除しますか?

    こちらのレビューを他のユーザーに公開します。

    レビューを公開しますか?
    講評の公開設定については必ずこちらをお読みください。

    コメントを削除しようとしています。

    選択したコメントを削除しますか?

    エラーが発生しました

    エラー内容

    PAGE TOP